【ICO】BITTO(ビット)の評価・購入方法まで徹底解説!【未上場仮想通貨】

【ICO】BITTO(ビット)の評価・購入方法まで徹底解説!【未上場仮想通貨】

BITTO(ビット)はスマートなトレーディングを実現する、セキュアで安心して利用できるユーザフレンドリーなインタフェース・トレーディング・プラットフォームです。BITTOはプルーフオブステーク(PoS)のアルゴリズムを採用しており、ローンを背景とした仮想通貨として紹介(リファーラル)と買い戻しをベースとした利用を推進します。

BITTO(ビット)の公式サイト

BITTO(ビット)のICOの登録・購入方法はこちら

BITTO(ビット)の概要

BITTO(ビット)の公式サイト

BITTO取引所ではポピュラーな仮想通貨をさまざまな方法で売買でき、プラットフォーム上とあなたのローカルな仮想通貨間の流動性を保つオールインワン・取引プラットフォームです。BITTOの仮想通貨略称はBittoです。

グローバルな取引プラットフォーム

ビットコインやあなたの好きな仮想通貨を、世界のどこからでもトレードできます。これにより世界中の有名なトレーダーの取引を追うことも可能です。グローバルなBITTOトークンを使うことでローカルなマーチャントとの将来性を築くことができます。BITTOトークンはシグナルトレーディングにおける実用的なトークンであり、P2P環境におけるローンを背景とした暗号通貨です。

ICO参加者の取引手数料無料

段階的な積み立てに依存して手数料を無料化していくことで、ICO寄付者の取引手数料は無料となります。BITTOトークンホルダーは手数料が相殺されたBITTOトークンを使うことで、将来的には取引プラットフォームの手数料を割引で利用できます。

モバイルアプリによるトレーディング

モバイルアプリでどこでもすぐに取引を開始できます。貸し借りのステータスをモニタリング、ライブレポートやコピートレードの閲覧、ステーキングで得られる日々のBITTOトークンのチェックなどが可能です。

BITTO(ビット)価値の成長

多くの仮想通貨がBITTO取引所に上場することで、より多くのユーザがBITTOの価値を支えBITTOトークンの需要が上がります。BITTO取引所ではステーキングや支払い、報酬といった複合的なトークンシステムを利用できます。

不正に対する強力なプロテクトを行うサポートチームがついており、ビットコイン(BTC)と比べてトランザクションは早くコストは安く抑えることができます。BITTOトークンはローカルなマーチャントに向けた需要の拡大を見込んでいます。

BITTO(ビット)の機能

BITTOは仮想通貨取引プラットフォームであるため、他の仮想通貨取引所と比べて多くの機能を持っています。BITTOの中でも特徴的な4つの機能について詳しく説明します。

シグナルトレーディング

成功している仮想通貨トレーダーの取引を自動でコピーして追うことができ、成功者と同様の利益を得られます。

  • プロフェッショナルを追ったトレード

新人トレーダーや投資家でも、BITTO上の実績のある仮想通貨トレーダーの取引のコピートレードが可能です。

  • セキュアで安心

BITTOは取引プラットフォームなので、取引所内でコピートレードが完結しサードパーティーを介する必要がありません。

  • モニタリングとコントロール

既に履行されている取引のリアルタイムなモニタリングとコントロールが可能です。

  • 多様化

フォロー&購読は1トレーダーから可能で、あなたの投資家としてのポートフォリオを多様化できます。

ステーキング(PoS)による報酬

BITTOトークンホルダーはプルーフオブステーク(PoS)による報酬を受け取ることができます。ブロックチェーンシステムを使用することで、取引所でのステーキングの15日後にはBITTOコインが毎日生成されるようになります。BITTOコインの3,000,000USドル分は報酬によるもので、月に125,000USドルが支払われています。

ローカルの法定通貨の借り入れにフリーアクセスでき、BITTOコインが担保として有効な限り追加の担保は不要です。

ローンを背景とした仮想通貨

BITTOはローンを背景とした仮想通貨です。BITTOを担保としたローンは次のような手順で取引されます。

  1. レンダー(貸し手)はレンディングに充てる希望の金額(法定通貨)を投入します。
  2. レンダーは仮想通貨資産を担保とした現金ファンドのローンを承認します。
  3. 現金ファンドはメンバー(借り手)の口座へ直接デポジットされます。
  4. メンバーは毎月ローンの支払いを行います。支払いを終えるとメンバーの仮想通貨資産は返還されます。

リファーラルプログラム

紹介によるフレンドやファミリーがBITTO取引所でトレードすると、その取引手数料の20%はパッシブな収入となります。ICO参加者は最大でコミッションの60%を得ることができます。

 

BITTO(ビット)のICOスケジュール

BITTO(ビット)の公式サイト

BITTOのトークンセールはプレセール+ICO4ステージに分けて行われます。

ICO期間

BITTOのICOはロンドン時間の 2018/1/16 12:00 から 2018/3/4 まで行われます。また現在の開催情報(何ステージ目か)は公式サイトから確認できます。

ICO価格

価格は1BITTOあたり1USドルです。さらにICOのステージによって次のようにボーナスがつきます。

ステージ ステータスまたは
発行予定枚数
ボーナス
プレセール 完了 45%
ICO ステージ1 完了 34%
ICO ステージ2 5,000,000Bitto 22.5%
ICO ステージ3 5,000,000Bitto 11.25%
ICO ステージ4 6,000,000Bitto 5.625%

早期に購入するほど多くのボーナスがもらえる仕組みとなっています。

トークンセール情報

コイン価格(/枚):1USドル
推奨流通枚数(サーキュレーティングサプライ):19,000,000 Bitto
現在の総合枚数(トータルサプライ):33,000,000 Bitto
ハードキャップ:34,000,000 USドル (約30,000ETH)
ソフトキャップ:1,000,000 USドル (約1000ETH)
プロトコル:ERC20トークン

 

ICOの評価点

BITTO(ビット)の公式サイト

BITTOのICO評価は複数のサイトで行われています。主要なICO評価サイトにおけるBITTOの点数付けは次の通りです。

ICObazaar 登録なし
ICObench 2.5/5点 (50点)
ICORATING NA
ICO4YOU 登録なし
foxico 登録なし
CRYPTORATED 7/10点 (70点)
平均点: 60/100点

 

BITTO(ビット)のメンバー

BITTO(ビット)のサイト

BITTOをリードするメンバーの中でも主要な3名について紹介します。

 

Nic Chin
【共同創立者】
仮想通貨トレーダー、ブロックチェーン開発者、マイニング愛好家

一般投資家の利用する分散型プラットフォームベースでのグローバルトレーディング・エキスパート。イギリスのNorthampton大学出身。仮想通貨マーケットに関心のあるさまざまな産業における10年以上の勤務経験を持つ。

Steph Sim
【共同創立者】
投資家、開発企画者

Daniel
【開発リーダー】
BITTOバックエンド取引所の開発リーダー。前任はbinary.comのシニア開発者

 

BITTO(ビット)のロードマップ

BITTO(ビット)の公式サイト

公式サイトにて公開されているBITTOのロードマップは次の通りです。

【2017年 第3四半期】
・プレセール

【2018年 第1四半期】
・Eidooウォレットの実装

【2018年 第2四半期】
・少なくとも2つの取引所への上場
・コインマーケットキャップ上場
・取引所サポートチームの立ち上げ
・サーバテスト、バグに対するバウンティ報酬
・取引所上場にむけたトークンのリクエストと登録の合意

【2018年 第3四半期】
・取引所のローンチ
・TOP10仮想通貨の追加、15のアルトコイン+ICOの追加
・リファーラルプログラムStage2の開始
・コールドウォレットの実装
・段階的なユーザのフェーズ1の開始
・ステーキングPoS報酬インタフェース

【2018年 第4四半期】
・シグナルインタフェースのテスト
・レンディングプログラムのローンチ
・ローカルオフィスの設置とサポートおよびプライベートサービス

【2019年 第1四半期】
・マーケティングへのプロアクティブアプローチ、ローカルマーチャントへのBITTOの使用プロモーション
・Auto Shieldを伴ったシグナルトレーディングの実装
・Buyback Burnフェーズ1

【2019年 第2四半期】
・シグナルトレーディングStage2
・BITTOのP2Pネットワークにおける企業およびSMEビジネス向けのローンの提供

【2019年 第3四半期】
・アプリケーション、統合プラットフォームの開発チーム

 

BITTO(ビット)のICOの登録・購入の仕方

BITTO(ビット)の公式サイト

BITTOのICOはICO購入専用サイトから行います。ここではBITTOのICOの登録・購入方法を説明します。

BITTO(ビット)を買うためのコイン

BITTOは以下のコインで購入できます。日本円での直接購入はできないため、まずいずれかのコインを他の取引所などで用意する必要があります。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン

 

BITTO(ビット)の受け取り用ウォレット

受け取りにはMyetherWalletのアドレスか、Eidooのウォレットアドレスが必要になります。受け取りのためにウォレットを作成しておく必要があります。

 

BITTO(ビット)の購入手順

1. BITTOの公式ページから「BUY TOKEN」のボタンを押します。(ボタンは画面の右上や右下にもあります。)

 

2. BITTO取引所ICOの条件への同意画面に移ります。条件には上から次のことが書かれています。同意できる場合は①の4つのラジオボタンにチェックを入れて、②のCONFIRMボタンを押します。

  • あなたはBITTOトークンの購入を不正に行う業者、機密保持業者、または適性評価に関する会社の代表または従業員、関係者ではないことに同意します。
  • あなたはBITTOのICOトークンセールの条件の各項目およびドキュメントを注意深く読み、内容を理解しました。
  • あなたはBITTOチームが定義するプライバシーポリシーに従って、チームがあなたの情報を使用することに承諾します。
  • あなたはホワイトペーパーを読み内容を理解しました。

 

3. BITTOトークンを買うためのコインを入金する画面に移ります。入金したいコインのアイコンを押します。入金にはビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインが使用できます。今回は例としてイーサリアムを選んだ場合で説明します。

 

4. 例としてイーサリアムを選ぶと、青い文字でイーサリアムを入金するためのウォレットアドレスが表示されます。

注1:ご自分のイーサリアムウォレット(取引所のウォレットは不可)からこのアドレス宛に送金してください。その他のコインの場合も同様です。取引所のアドレスから送付するとキャンセルされるか、イーサリアムの場合は取引所名義のコインとなり返金不可能となります。

注2:送金の際は「トランザクションID」と「送金元ウォレット(自分のウォレット)のアドレス」を控えておいてください。後ほど入力が必要になります。(ほとんどの取引所やウォレットでは、送金した後でも履歴から確認できます)

【イーサリアム送金の際のガスについて】

イーサリアムの送金には、ガスリミットガス料金を入力する必要があります。ガスとはイーサリアムの送金に使われる手数料のことで、低すぎると送金が実行されないため推奨の量を入力することをお勧めします。

BITTOのICOの推奨値は次の通りです。

  • ガスリミットはユーザが送金を行う際に使用するガス量の最大値です。推奨に従って100,000を指定します。
  • ガス料金(単位はGwei)はガスの質を表します。推奨に従って50Gweiを指定します。

 

イーサリアムのガス料金については、詳しくはこちらのサイトに記載されています。例えばイーサリアムの価格を92,535円とすると、ガスリミット100,000、ガス量50Gweiでのイーサリアム送金にかかる料金は¥462,6となります。およそ500円くらいです。

 

なお、最低購入価格はイーサリアムで0.15ETHです。他のコインを選んだ場合はそれぞれの入金画面のアドレスの下、「Minimum to contribute for ICO XXX」の部分に最低購入価格が記載されていますのでそちらから確認してください。

5. 正しく送金できたら、画面右下の「Complete form for Bitto Collection」を押します。

 

6. 個人情報と入金情報を入力するフォームに移ります。次の項目を入力してください。

  1. 名前(左が名前、右が姓)※アルファベットで
  2. E-maiアドレス
  3. 誕生日(月/日/年:MM/DD/YYYY)
  4. 国籍(Japanと入力)
  5. 送金したコインを選択
  6. 送金元のウォレットアドレス(自分のウォレット・アドレス)
  7. MyetherwalletまたはEidooのウォレットアドレス(BITTOの受け取り用)
  8. BITTO取引所のことをどこで知りましたか?(GoogleやICO情報サイトなどを記載)

以上を入力したら、⑨の「Submit」を押します。

 

7. 情報を入力したらBITTOの購入手続きは完了です。後ほど指定したMyetherwalletまたはEidoo のウォレットにBITTOが送られてきます。

 

BITTO(ビット)のICOを購入できるサイト

BITTOのICOは以下の公式サイトから購入できます。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

関連する投稿