【ICO】FRIENDZ(フレンズ)の評価・購入方法まで徹底解説!【未上場仮想通貨】

【ICO】FRIENDZ(フレンズ)の評価・購入方法まで徹底解説!【未上場仮想通貨】

FRIENDZ(フレンズ)は、デジタル広告にフォーカスしたイーサリアムベースソーシャルマーケティングプラットフォームです。すでに200以上の多国籍企業やインフルエンサーをビジネスパートナーとしており、独自のツールを使った多様な広告やマーケティングサービスを売りとしています。

FRIENDZ(フレンズ)の公式サイト

FRIENDZ(フレンズ)のI登録・購入方法はこちら

FRIENDZ(フレンズ)の概要

FRIENDZ(フレンズ)の公式サイト

FRIENDZ(フレンズ)はイーサリアムベースのブロックチェーン技術によるマーケティングプラットフォームで、インフルエンサーによる強力なマーケティングなど独自の手法での広告を計画しています。プラットフォーム上で使用できるFriendz Coin(フレンズコイン)というトークンを発行しており、仮想通貨略称はFDZです。

フレンズのビジョン

FRIENDZ(フレンズ)は商品ブランドとそのターゲット層をつなげることを目標とし急成長している会社です。またフレンズとはイーサリアム上のソーシャルマーケティングプラットフォームのことも指します。

ソーシャルメディア領域において世界的な発信源となる強力なマーケティングツールにアドバンテージがあります。フレンズはP2Pコミュニケーションをベースに新たな方法で広告を発信する、デジタルマーケティングシナリオへの取り組みに自信を持っています。

Friendz Coin(フレンズコイン)は、ブランドとそのオーディエンスをソーシャルメディア上でつなげるために使われる主要な通貨となります。コンテンツの作成や、要求に応じてその他のマーケティングに働きかける稼働率の高いユーザからなるコミュニティに対して直接影響を与えることができます。

フレンズ・エコシステム

フレンズは広く認知された仮想通貨となるフレンズコインを使えるライブなエコシステムです。フレンズはヨーロッパで主要な150以上のe-コマースとのパートナーシップを開始しており、プロダクトやサービスの提供を予定しています。

安全と信頼を目標に

フレンズプラットフォームは分散型のブロックチェーン技術を使用することで、トップクオリティのサービスとセキュアなトランザクションを生み出します。フレンズは契約成立のためのキャンペーンの支払いによる広告フローを運営し、ブロックチェーン上のコミュニティが生み出す報酬システムへの参加を促します。

分散型デジタル広告ビジネス

フレンズはそのブランドの認知度の向上により、ワールドワイドなデジタルマーケティングサービスにおけるメジャーなプロバイダとなります。効率的なキャンペーンを行いたいブランドや、オンラインでアクティブに稼働しているコミュニティを必要としているブランドは、フレンズコインを使うことが大切だと気づくでしょう。

サービスとしてのオンライン活動を提供

我々は長い間にわたり、デジタルマーケティング世界においてあらゆる種類のオンライン活動やサービスの提供を創造する我々のコミュニティの発展を望んでいます。

フレンズはB2CとB2Bカンパニーの双方が利用できる複合的な目的を持ったプラットフォーム開発のプランを持っており、クライアントはソーシャルメディア上でさまざまな活動をしているユーザからなる高い稼働率のコミュニティで活動できます。

インフルエンサーによるマーケティング

3人に1人以上のマーケターはインフルエンサーによるマーケティング市場は拡大していると言います。インフルエンサーマーケティングとは、人々は自分の知っている、あるいは信頼している人が提唱する製品を好んで使うことを前提としたマーケティングです。

フレンズのビジネスモデル

フレンズはブランド展開やプロダクトのプレースメントキャンペーン、コンテンツアクティビティのシェアリング、マーケットリサーチなどバラエティ豊かな広告サービスを提供します。

クライアント

クライアントはフレンズコインが活発なコミュニティで使用されるスタンダードな通貨であると評価するでしょう。クライアントはアクティベートの管理や結果のモニタリングが可能な専用のダッシュボードへアクセスできます。

アクティビティ・アプローバー(承認者)

アクティビティ・アプローバー(承認者)とは、クライアントの設置したアクティビティを検証するハイスキルのユーザです。アクティビティをコミュニティから閲覧可能にする前に必要な全てのガイドライン(コンテンツの制作許可、およびフレンズポリシー)との適合確認を、アプローバーはチェックします。アプローバーはフレンズコインで報酬を受け取れます。

ユーザ

ユーザはプラットフォーム上で利用可能なアクティビティのリストを見つけ、ガイドラインを読んで求められるコンテンツを作成します。もしコンテンツが十分に優秀であれば、彼らのソーシャルメディアプロファイル上で公開され、フレンズコインによる報酬を受け取れます。

オーディエンス(視聴者)

フレンズはパブリッシャー(広告主)と彼らのオーディエンス(視聴者)間の関係を導入します。マーケティングコミュニケーションシステムは典型的なトップダウン型ではなくP2Pによるものです。フレンズにポストされるコンテンツのリファレンスターゲットは、彼らを直接知る人々から構成される彼のピアコミュニティです。

フレンズの収益モデル

フレンズの収益はブランド向けの広告キャンペーンで成り立っています。フレンズの主要なビジネスは次の二種類です。

  • コンテンツ・クリエーション(写真、ビデオ、インスタグラムストーリー)
  • コンテンツ・シェアリング(ビデオ、ポスト、リンク)

収益の一部によりコミュニティのコスト(ユーザ報酬やアプローバー報酬)をまかなっています。

また、フレンズのキャンペーンはリーチとインタラクションをベースとしています。

  • CPM(Cost per Mille):1000コネクションあたりのコスト
  • CPI(Cost per Interaction):ポストに対する1インタラクション(いいね、コメント、シェア)あたりのコスト
  • CPV(Cost of View):シェアされたビデオの1再生回数あたりのコスト

 

フレンズのクライアント

フレンズは既に200以上のクライアントとともに活動しており、その大多数は多国籍企業です。

 

FRIENDZ(フレンズ)のICOのスケジュール

FRIENDZ(フレンズ)の公式サイト

ICOの期間

フレンズのICOは2018年3月1日~3月21日まで行われます。

ICOステージと価格

最初の1日目にはパワーアワーというボーナス率の高いトークンの販売が予定されています。その後は1日目、1週間目、2週間目と次第にボーナス率が下がっていきます。ステージごとのボーナス率は以下の通りです。

なお、パワーアワーで購⼊したトークンは12ヶ⽉間ロックされ、1ヶ⽉ごとに12分の1ずつのトークンがアンロックされる仕組みになっています。

ステージ

価格

トークンのロック

パワーアワー

 0.048 USD

あり

1日目

 0.056 USD

なし

1週間目

 0.061 USD

なし

2週間目

0.067 USD

なし

 

トークンセール情報

 

上場開始予定日:2018/4/1
予定上場取引所:The Rock Trading Ltd
総コイン数 :1,500,000,000 FDZ
ICO発行上限(ハードキャップ) :750,000,000 FDZ
最小目標枚数:50,000,000 FDZ
エミッションレート:新たなトークンの生産予定なし。売れ残ったトークンは破棄予定。
コンバージョンレート:1 FDZ = 0.067 USD
最低購入価格:0.1ETH

 

ICOの評価点

FRIENDZ(フレンズ)の公式サイト

主要なICO評価サイトにおけるフレンズの点数付けです。

ICObazzar

TBD(掲載予定)

ICObench

4.7/5点(94点)

ICOrating

NA(評価点なし)

ICO4YOU

登録なし

foxico

登録なし

cryptorated

3/5点(60点)

平均点:

77/100点

 

FRIENDZ(フレンズ)のメンバー

FRIENDZ(フレンズ)の公式サイト

フレンズをリードする主要なメンバーを紹介します。

Daniele Scaglia
【共同設立者】
産業プロセス技術の修士(ミラノ工科大学)

フレンズの事業部長で、国際化プロセスとコミュニケーションの責任者。オペレーションチームとともにキャンペーンのプロセス管理を担当する。

 

Cecilia Nostro
【共同設立者】
経済学と経営学の学士(トリノ大学)、スイスの経営学の学士(Double Degree)

マーケティングセールス部長で、クライアントとのコミュニケーションに関する責任者。マーケティング&セールスチームとともにPR活動を行う。

 

ALESSANDRO CADONI
【共同設立者】
管理技術の修士(ミラノ工科大学、LIUC大学)

コミュニティ部長で、ユーザとのコミュニケーションの責任者。ガイドラインを制定しソーシャルメディアコミュニケーションやカスタマーサービスの契約活動の幅広いタスクを管理する。

 

FRIENDZ(フレンズ)のロードマップ

FRIENDZ(フレンズ)の公式サイト

フレンズのロードマップは公式サイトにて公開されています。

【2015】
9月:フレンズの誕生

【2016】
2月:アプリの公開ローンチ
6月:€400,000の投資額を受領
12月:収益が€300,000に到達

【2017】
2月:コミュニティ内で100,000ダウンロード達成
11月:収益が€1,200,000に到達

【2018】
Q1:取引所への上場
Q2:中央ヨーロッパ展開
Q3:クリエイティビティ承認者へ向けた分散型デジタル広告の紹介
Q4:フレンズのサービスをB2Bクライアントへ拡大

【2019】
Q1:北欧展開
Q2:商用パートナー向けウィジェット支払いシステム
Q3:ユーザー向け内部ウォレット
Q4:東ヨーロッパ展開

【2020】
Q1:北アメリカ展開
Q2:南アメリカ展開
Q3:アジア、オーストラリア展開

 

FRIENDZ(フレンズ)のICOの登録・購入の仕方

FRIENDZ(フレンズ)の公式サイト

フレンズのICOの登録・購入方法を説明します。

フレンズを買うためのコイン

フレンズを購入するためにはイーサリアム(ETH)が必要になります。日本円では直接購入できないので、他の取引所などでまずイーサリアムを購入し自分専用のウォレットに入れておく必要があります。

注:取引所のオンラインウォレット からは送金すると無効になりコインは戻りません。

イーサリアムのウォレット、MyetherWalletについてはこちらの記事に記載しています。

最低購入価格

フレンズの最低購入価格は0.1ETHです。

フレンズの登録手順

1. 公式ページを開き、「SIGN UP」を押します。

2. ログイン画面が開くので「Don’t have an account? Sign up!」を押します。

3. 登録画面が開くので、必要事項を入力します。

上から順に次の内容を入力します。

  • 名前
  • Eメールアドレス
  • 電話番号
  • 国籍
  • パスワード
  • パスワードの確認

全て入力したら「Resister」を押します。

4. 入力したEメールアドレスに確認のためのURLが送付されるので、クリックすると確認は完了です。メールが届かない場合は以下のメッセージの中の「here」を押すとメールが再送されます。

5. EメールのURLを確認すると登録は完了です。メールアドレスとパスワードでログインできます。

FRIENDZ(フレンズ)の購入手順

1. フレンズのサイトにログインし、ダッシュボードのメニューから「ICO」を押します。(初日の場合は、画面右に「Welcome to ICO」の下の「here」を押します。)

 

2. Welcome to ICOの画面が表示されたら「Wallet address set」を押します。

 

3. イーサリアムのウォレットを設定する画面になります。

この画面ではフレンズコインを受け取るための自分のイーサリアムウォレットのアドレスを入力します。

取引所のアドレスは入力しないでください。取引所のアドレスを入力すると、コインは戻ってこなくなります。

イーサリアムウォレットは「MyetherWallet」「Metamask」が推奨されています。

入力後、「Save」を押します。

 

4. これであなたのイーサリアムウォレットのアドレスが設定されました。「Update」を押すと再度設定を変更できます。(正しく設定されている場合は、押さなくて良いです。)

 

5. 画面のメニューから再度「ICO」を選ぶと、今度は「Join ICO」のボタンが押せるようになっていますので押します。

 

6. ICOについての同意画面が表示されます。

「ICO TC」には規約が書かれています。翻訳サイトなどを使い、目を通しておいてください。

上から順番に、

  • あなたは米国人ですか?
  • あなたは中国の居住者ですか?
  • 規約に同意します

にチェックを入れ、最後に「Next」を押します。

 

7. Welcome to ICOの画面に移ります。ここにはイーサリアムを入金するアドレス(送金先アドレス)が表示されます。

このアドレス宛に、あなたのイーサリアムウォレットからイーサリアムを送金してください。最大5ETHまで送金できます。

5ETH以上分のフレンズコインを購入したい場合は、別途KYCの登録手続きが必要になります。

推奨されるガスリミットは450000ガス料金は20weiです。

イーサリアム送金後、指定したイーサリアムウォレットにフレンズコインが送られてきます。

以上でフレンズICOの購入処理は完了です。

 

KYCの登録方法(5ETH以上購入する場合)

KYCとは「Know Your Customer」の略で、個人情報を開示して身分証明の手続きを行うことを指します。ICOによりKYCの方法は異なります。

5ETH以上のフレンズコインを購入する場合は、ダッシュボードからKYCを登録する必要があります。

1. ダッシュボードメニューから「KYC」を押します。

 

2. KYCの登録をする前に、まず二段階認証(2FA)の設定が必要です。画面の下部に出てくる「2 Factor Authentication」を押します。(既に二段階認証に登録すみの場合はこのボタンは出てきません。)

 

3. 二段階認証の登録画面に移ります。

二段階認証(2FA)とは、ログインや送金処理の際にセキュリティを高めるために、数字のワンタイムパスワードを入力するものです。Googleの「Google Authenticator App」というアプリケーションを使います。

Google Authenticator をお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Google Authenticator (App Store)

Google Authenticator (Google Play)

Google Authenticatorを用意したら、「Generate Secret Key to Enable 2FA」を押すとQRコードが生成されます。

 

4. 画面に二段階認証を設定するためのQRコードが表示されます。

「Google Authenticator App」でこのQRコードを読み込んでください。そうすると、Frendz専用の数字6桁の「ワンタイムパスワード」が表示されます。

数字6桁を上記画面の「Authenticator Code」に入力し、「Enable 2FA」を押してください。

数字は数分ごとに新しいものに変わります。入力している途中で時間が過ぎてしまった場合は、新しい数字を入力しなおしてください。

 

5. 二段階認証のコードが正しく入力されると、「2FA is Enabled Successfully」と緑色の帯が表示されます。確認のため、再度「ワンタイムパスワード(数字6桁)」を入力し、「Authenticate」を押します。

 

6. 異常がなければ以下の画面が表示され、2段階認証の設定は終了です。再度2段階認証を設定したい場合は、ワンタイムパスワードを入れて「Disable 2FA」を押すと再設定できます。

 

7. 再びKYCの設定画面を開きます。ダッシュボードのメニューから「KYC」を押します。

今度は、画面下の二段階認証の設定を促すボタンは表示されません。

上から順に次の項目をチェックします。

  1. 5ETH以上のフレンズコインを購入します。(Yesを選びます)
  2. アメリカ国民ですか?
  3. アメリカの納税義務がありますか?(グリーンカードを持っているか、あるいは過去3年以内に183日以上の居住歴がある)
  4. その他の理由でアメリカの税制度に従う必要がありますか?

全てチェックをし、「Start Verification」を押します

 

8. 個人情報を入力する画面に移ります。

上から順に次の内容を入力します。(入力はすべてアルファベットです

  1. 氏名(左が名前、右が性)
  2. 性別
  3. 電話番号(任意)
  4. モバイル(携帯電話番号)
  5. 居住国
  6. 国籍
  7. 誕生日(日/月/年)
  8. 住所(市町村、それ以下の住所/番地、部屋番号/郡・町/郵便番号)

入力したら「Save」を押します。

 

9. 身分証明書をアップロードする画面に移ります。「Verify Identity」を押します。

 

10. 身分証明書のタイプをボタンから選びます。身分証明書は、左から「パスポート」「運転免許証」「マイナンバーカード」のいずれかです。

 

11. 身分証明書をアップロードします。パソコンからであれば下のクラウドマーク(雲のアイコン)のエリアにファイルをドラッグ&ドロップします。スマホなどからは「Need to use your mobile to take photos?」を押します。

 

12. 身分証明書の表面を撮影します。右下の「Click here to upload a file」を押すことで、既に撮影した写真をアップロードできます(パソコンからも利用可能です)。

アップロード後は「Confirm」を押します。

13. 裏面も同様に撮影もしくはアップロードします。

 

14. 次に顔写真を撮影もしくはアップロードします。「Take photo」を押すスマホのカメラで撮影できます。

 

15. 正常にアップロードが終わると以下の画面が表示されます。

 

16. 以上でKYCの手続きは終了です。ダッシュボードから「KYC」を選ぶと次のように「Documents sent correctly」の緑のボタンが表示されていることが確認できます。

また、Residenceからは請求書や銀行の口座情報などによる住所の確認情報をアップロードできます。(必須ではないが推奨)

「Continue as Private」を押すと個人としての年収などを登録できます。「Continue as Business」を押すと会社としての情報を登録できます。後ほど登録しておくと良いでしょう。

FRIENDZ(フレンズ)のICOを購入できるサイト

FRIENDZ(フレンズ)は以下の公式サイトから購入できます。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

関連する投稿