英Finderが12月版仮想通貨価格予想を発表|対象はビットコインやリップルなど11通貨

英Finderが12月版仮想通貨価格予想を発表|対象はビットコインやリップルなど11通貨
 

英Finderが12月版仮想通貨価格予想を発表|対象はビットコインやリップルなど11通貨

Finder.comが最新の価格予想を発表
英比較サイトがフィンテック専門家9名による、主要仮想通貨の最新価格予想を発表した。直近の下落の影響か、予想価格の多くは大幅に修正、しかし現価格からは強気予想傾向は継続している。

今回の予想では、2019年1月1日時点での価格予想を掲載している。

下図がその価格予想表。

ステラとカルダノ価格が最も伸びると予想され、カルダノは$0.28(約31円)、ステラは$0.06(約6.77円)と、11月27日時点と比べ価格が2倍になるとしている。

それに続きビットコインとなり、成長率は81%で$6,778(764,649円)まで回復が見込まれると予想を展開した。

時価総額に関する予想では、イーサリアム(ETH)は2019年末に350%まで成長するなど、強気な予想が挙げられており、今回BCHで大きく下落したビットコインキャッシュ(BCH)も、223%の成長と、長期的にはプラスの見方がされているようだ。

Craig Cobb氏 (1月1日時点価格予想:4000ドル[約45万円])

現在の市場のボラティリティは最も高いと言ってもいい。

好材料があるため、3000ドル(約34万円)では留まらないだろう。

Sarah Bergstrand氏 (1月1日時点価格予想:8,000ドル[約90万円])

以前はサンクスギビングデー(アメリカ・カナダの祝日のひとつ。11月第4木曜)あたりで下落し、12月に最高値を記録したが、今年そのようなことは起きないと思う。

現在の価格から上昇はすると思うが、最高値を記録するようなことはない。

リップル

出典:Finder.com

Muneeb Khan氏 (1月1日時点価格予想:0.35ドル[約39円])

XRPは他の主要な仮想通貨に比べて、最もよく耐えた。

今年の終わりまで、0.35ドル(約39円)を維持し続けると予測している。

もしそうならなければ、価格は0.25ドル(約28円)になると思う。

Miko Matsumura氏 (1月1日時点価格予想:0.50ドル[約56円])

XRPは中央主権的であると批判する声もあるが、私は全く問題ないと考えている。

イーサリアム

出典:Finder.com

Desmond Marshall氏 (1月1日時点価格予想:250ドル[約28,000円])

アップデートの結果に左右される。

コミュニティの中で異なった考えを持つ人が現れ始めている。

その内の一部グループが、ハードフォークを試みる可能性があり、それが価格に影響を及ぼしうる。

Sarah Bergstrand氏 (1月1日時点価格予想:200ドル[約22,540円])

ETHにとって今年は厳しい一年だった。

今後数ヶ月で価格回復することを期待している。

ビットコインキャッシュ

出典:Finder.com

Desmond Marshall氏 (1月1日時点価格予想:200ドル[約22,540円])

ロジャー・バー氏を応援したわけではない。

この予測は、BCHが通貨として世界中で使われ始めるだろうという考えに基づいたものだ。

Sarah Bergstrand氏 (1月1日時点価格予想:200ドル[約22,540円])

BCHは騒動が多すぎる。

今後トップ20に残り続けることは厳しいだろう。

出典:Finder.com

Miko Matsumura氏 (1月1日時点価格予想:0.04ドル[約4.50円])

カルドナはしっかりとしたエコシステムの一つだ。

これと産業や企業との間には、深い結びつきがある。

この通貨は大丈夫だろう。

Alisa Gus氏 (1月1日時点価格予想:0.04ドル[約4.50円])

カルドナは昨年から、この弱気市場や先日の急落の中で、たった2%しか下落していない。

ビットコインの価格変動の影響をあまり受けないというのは、評価できる点だ。

ただ、今よりも価格上昇するほうが好ましいと思う。

カルドナのようなプロジェクトが市場に入る余地はある。

それが価格に影響を及ぼすだろう。

CoinPostの関連記事

計量経済学で分析する「年末ビットコイン価格」Forbesが掲載した3つの仮想通貨市場価格予想モデルとは
ビットコインは9月初旬から仮想通貨では珍しくボラティリティが低い横ばいの値動きが続いている。そんな中米ロングアイランド大で教授を務めるMourdoukoutas氏が年末までにBTC価格は97万になると予想した。
『将来ETHとXRPはビットコインのドミナンスを上回る』|deVere Group社CEOが大胆な強気予想
世界最大手オフショア投資顧問企業deVere GroupのCEOが、「BTCが5,000%の成長を達成する」等、仮想通貨に対する強気予想を披露。しかし実際に仮想通貨市場が回復する為のカギとは。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

Muneeb Khan氏 (1月1日時点価格予想:0.35ドル[約39円])

XRPは他の主要な仮想通貨に比べて、最もよく耐えた。

今年の終わりまで、0.35ドル(約39円)を維持し続けると予測している。

もしそうならなければ、価格は0.25ドル(約28円)になると思う。

Miko Matsumura氏 (1月1日時点価格予想:0.50ドル[約56円])

XRPは中央主権的であると批判する声もあるが、私は全く問題ないと考えている。

Desmond Marshall氏 (1月1日時点価格予想:250ドル[約28,000円])

アップデートの結果に左右される。

コミュニティの中で異なった考えを持つ人が現れ始めている。

その内の一部グループが、ハードフォークを試みる可能性があり、それが価格に影響を及ぼしうる。

Sarah Bergstrand氏 (1月1日時点価格予想:200ドル[約22,540円])

ETHにとって今年は厳しい一年だった。

今後数ヶ月で価格回復することを期待している。

Desmond Marshall氏 (1月1日時点価格予想:200ドル[約22,540円])

ロジャー・バー氏を応援したわけではない。

この予測は、BCHが通貨として世界中で使われ始めるだろうという考えに基づいたものだ。

Sarah Bergstrand氏 (1月1日時点価格予想:200ドル[約22,540円])

BCHは騒動が多すぎる。

今後トップ20に残り続けることは厳しいだろう。

Miko Matsumura氏 (1月1日時点価格予想:0.04ドル[約4.50円])

カルドナはしっかりとしたエコシステムの一つだ。

これと産業や企業との間には、深い結びつきがある。

この通貨は大丈夫だろう。

この通貨は大丈夫だろう。

Alisa Gus氏 (1月1日時点価格予想:0.04ドル[約4.50円])

カルドナは昨年から、この弱気市場や先日の急落の中で、たった2%しか下落していない。

ビットコインの価格変動の影響をあまり受けないというのは、評価できる点だ。

ただ、今よりも価格上昇するほうが好ましいと思う。

カルドナのようなプロジェクトが市場に入る余地はある。

それが価格に影響を及ぼすだろう。

カルドナのようなプロジェクトが市場に入る余地はある。

それが価格に影響を及ぼすだろう。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

 

 

関連する投稿