独2位の証券取引所が仮想通貨取引アプリを開始|ビットコインやリップル(XRP)含む4銘柄

独2位の証券取引所が仮想通貨取引アプリを開始|ビットコインやリップル(XRP)含む4銘柄
 

独2位の証券取引所が仮想通貨取引アプリを開始|ビットコインやリップル(XRP)含む4銘柄

独二位の証券取引所 仮想通貨取引アプリを開始
ドイツで二番目の規模を誇る証券取引所「Boerse Stuttgart Group」が、仮想通貨取引用のモバイルアプリをローンチした。ドイツのみでのサービスであり、対応仮想通貨の銘柄は、BTC、ETH、LTC、XRPの四銘柄となっている。

また、同取引所はプレスリリースも公開している。

対応している仮想通貨銘柄は、以下の通りとなっている。

また、今後より多くの通貨を追加する予定としている。

同アプリでは取引手数料はゼロとなっているほか、トークンの保存を可能とする内蔵型ウォレットのサービスも含まれている。

また、公式発表によると、Boerse Stuttgartの子会社である「EUWAX AG」は取引を処理し、もう一つの子会社「blocknox GmbH」は仮想通貨のカストディを取り扱う予定となる。

そして昨年の12月には2019年1月に仮想通貨取引所のアプリの運営を開始すると発表した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

 

 

関連する投稿