仮想通貨淘汰の波、生き残る「5%」に見る未来を語る|ビットコインETF申請企業

仮想通貨淘汰の波、生き残る「5%」に見る未来を語る|ビットコインETF申請企業
 

仮想通貨淘汰の波、生き残る「5%」に見る未来を語る|ビットコインETF申請企業

仮想通貨インデックス企業幹部、ビットコインは「完全なるバブル」
1月にビットコインETFを米SECに申請した仮想通貨インデックス企業Bitwise社のグローバル研究責任者 Matt Hogan氏がビットコインは「完全なるバブル」と言及した。アマゾンやIBMの株価がITバブルから数年後再び回復した様に、同氏も仮想通貨の長期的可能性に期待している。

過去にはウォーレンバフェット氏やGeorge Soros氏などもビットコインをバブルに例え、崩壊をほのめかしたコメントを残しているが、Hogan氏は完全に悲観的な立場を示している訳ではなく、仮想通貨のバブルをインターネット・バブルと同様に淘汰の過程にあると説明した。

またバブルの様な淘汰のプロセスの中では成功する企業と、失敗に終わる企業が現れると引き続き以下の様に説明している。

実際に上述のアマゾンの様なインターネットバブルの中で誕生し急進、そしてその後も存続した企業は、最高値に回復するまで10年近くかけている。

その他インターネットバブル時の株価の最高値を更新するのに苦しんだ代表的な企業例としてはIBMは9年、オラクル社は14年が挙げられる。

またAdobe社、eBayなどの大手テック系企業も長期的な株価の下落を経験した後、バブル時の最高値を更新した。

ITバブルの影響で倒産していった企業も数知れないが、同時に長期間に及んだ「弱気相場」を生き延びる事ができた数少ない企業はさらなる躍進を見せていると言っていいだろう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

 

 

関連する投稿