米著名仮想通貨アナリストが、ビットコインの高騰相場を「今夏」と見込む理由

米著名仮想通貨アナリストが、ビットコインの高騰相場を「今夏」と見込む理由
 

米著名仮想通貨アナリストが、ビットコインの高騰相場を「今夏」と見込む理由

米著名アナリスト「BTCの価格上昇は8月頃」
米著名投資アナリストのトム・リー氏が経済番組CNBCに出演し、仮想通貨市場及びビットコイン価格の上昇時期を予想した。今年8月に向けて期待される複数の「ポジティブ要因」を解説した。

米著名アナリスト「BTCの価格上昇は8月頃」

米国の著名投資アナリスト、トム・リー氏が、大手メディアCNBCのインタビューに応じ、順調に行けばビットコイン価格の回復は、8月頃に見られるだろうと発言した。

リー氏は、このように恒例の前向きな仮想通貨の市場予想を語ると、相場の再上昇要因として主に以下の項目を挙げた。

ウォール街・機関投資家の参入

ビットコインのテクニカル面

リー氏は、2月に発表されたJPモルガンの独自仮想通貨「JPMコイン」について、仮想通貨の普及につながるとして以下のように評価した。

重要なのは、ビットコインそのものが有用になりつつある点だ。

JPモルガンやみずほ銀行だけではなく、フェイスブックなどの世界有数のSNS企業にも、仮想通貨に対する関心が見られる。

自国通貨不安を抱えるベネズエラのような国家では、ビットコインは大体的に普及している。騒動が仮想通貨の実需や成長を促進しているのだ。

リー氏は、「JPMコインは実質的なステーブルコインであり、ビットコインの優位性を脅かすものではない」と述べながら、仮想通貨の普及を促進する観点から仮想通貨にとってはプラスな動きだと言及。

また、脅威的なインフレが続くベネズエラで、仮想通貨やビットコインが実質的に機能を失っている法定通貨ボリバルに代わって国民に利用されている点もビットコインへの関心を高めていると言及した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

 

 

関連する投稿