米規制当局SEC、仮想通貨などに関する一般カンファレンスを主催開催へ

米規制当局SEC、仮想通貨などに関する一般カンファレンスを主催開催へ
 

米規制当局SEC、仮想通貨などに関する一般カンファレンスを主催開催へ

米SECがフィンテックフォーラム開催へ
米国証券取引委員会(SEC)は16日、同委員会の職員をメインスピーカーとする「分散型台帳技術(DLT)および仮想通貨」に関するパブリックフォーラム(カンファレンス)を主催することをプレスリリースにて伝えた。

米SECがフィンテックフォーラム開催へ

米国証券取引委員会(SEC)は16日、同委員会の職員をメインスピーカーとする「分散型台帳技術(DLT)および仮想通貨」に関するパブリックフォーラム(カンファレンス)を主催することをプレスリリースで発表した。同フォーラムは2019年3月31日に開催され、去年設立された「FinHub」によって執り行われる。

『イノベーションと金融技術の戦略中枢(FinHub)』とは、米国における仮想通貨・ブロックチェーン業界も含めたいわゆるフィンテック企業とコミュニケーションを図るSEC発の法的支援部門であり、主な機能として「SECに関わる(仮想通貨含む)DLT技術や金融アドバイス、デジタルマーケット金融業務やAI等のフィンテック関連案件への窓口となる」としている。

会場はワシントンDCにあるSECで、フォーラムは一般公開される予定となっている。SECのウェブサイト上でライブ中継を視聴することができる。

アジェンダ及び登壇者の詳細は、近日公表されるとのことだ。

以前発表されたフォーラム

SECは以前、初のP2P会議を3月26日に開催することを公式で発表している。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

 

 

関連する投稿