「昨日で仮想通貨は底を打った」BGCI指数とセンチメント分析の2つの指標が示す

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「昨日で仮想通貨は底を打った」BGCI指数とセンチメント分析の2つの指標が示す

「昨日で仮想通貨は底を打った」BGCI指数とセンチメント分析の2つの指標が示す

13日、仮想通貨に特化した商業銀行ギャラクシー・デジタル社(Galaxy Digital LP)の創設者であるマイケル・ノヴォグラッツ氏は、仮想通貨市場が底を打ったと語りました。また、センチメント分析によると、多くのソーシャルメディアユーザーがビットコインについての発言が増加、価格を牽引しているかもしれない。

著名なビットコイン投資家マイケル・ノヴォグラッツ氏は、7月、CNBCの番組で「暗号通貨市場全体の時価総額が12ヵ月以内に8,000億ドル(約89兆円、現在の約2.7倍)に達する」と述べていました。木曜日、ノヴォグラッツ氏は以下のようにツイートしています。

今年3月、ファンドストラット社のトーマス・リー代表は、「ビットコイン悲惨指数(Bitcoin Misery Index)」とするビットコイン感情測定ツールを発表していました。リー氏はCNBCのインタビューの中で当時の指数を18.8だと述べました。この数値は2011年以来最低でした(当時)。

3月に、リー氏はこの指数を反発の指標として「直近4回は基準値27を下回っています。ビットコインが反発しないことは1度もありません。」と述べていました。

トーマス・リー氏は、7月28日に再び悲惨指数に言及しています。ウィンクルボス兄弟のETFが否決された後、指数が39であり、指標27を超えて回復傾向にあるとツイートしました。その後指数は公表されていません。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B