イオス(EOS)は下降トレンドラインを上方向にブレイク、今後上昇の波に乗れるのか-8月27日チャート分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イオス(EOS)は下降トレンドラインを上方向にブレイク、今後上昇の波に乗れるのか-8月27日チャート分析

イオス(EOS)は下降トレンドラインを上方向にブレイク、今後上昇の波に乗れるのか-8月27日チャート分析

仮想通貨イオス(EOS)は8月27日に遂に上放れを起こし、8月19日より形成されていた下降トレンドラインをブレイクした形になりました。今後EOSは上昇の流れにのり、更にチャートを上に伸ばせるのでしょうか?チャートをみていきます。

仮想通貨イオス(EOS)の対テザー(USDT)は8月23日に4.50ドル近くで強い買いが入り、本日13時過ぎにEOS / USDTは5.00ドル近くの主要な抵抗線をブレイクしました。

・EOSの価格は、米ドルに対する4.50ドルと4.75ドルのサポートライン上で良く取引されています。

・EOS / USDペアの2時間チャートの下降トレンドライン上で、4.95ドルの抵抗線を上方向にブレイクしました。

・このペアは、近いタームで5.40ドルと5.65ドルに向かって上昇を続ける可能性が示されます。

テザー(USDT)に対するEOS価格で4.50ドル付近に堅いサポート基盤が形成されていました。その後EOS / USDTのペアは上昇を始め、いくつかの重要な抵抗線(5.00ドルなど)を上回っています。

上記の2時間足チャートは、EOSの価格が5.00ドルの抵抗線と100日移動平均線を破ったことを示しています。8/18高値(5.7ドル)と8/23安値(4.5ドル)を起点とするフィボナッチ・リトレースメント61.8%押し(5.23ドル)も上抜けし、緩やかな上昇基調となっております。次のメジャーな抵抗線は5.50ドル付近とされ、これを上回れば、5.65ドルのラインをテストすると見られます。

より重要な点は、EOS / USDペアの2時間チャートの下降トレンドライン上の4.95ドルの抵抗線をブレイクした事です。価格は5.00ドルを超えて安心して取引されており、より上方へ向かいそうです。

一方、下方修正があると、ブレイクした4.95ドル付近の壊れた抵抗線と100日移動平均線がサポートとして機能する可能性があります。さらに、同じチャート上で4.75ドルでサポートする上昇トレンドラインがあります。

全体として、EOSは4.50ドルと5.00ドルのサポートレベルを超えた範囲でポジティブに取引されています。価格が5.25ドルのハードルをクリアすれば、より多くの利益が得られるか注目されます。

先週ブルームバーグは、Chainalysis(チェインアナリシス)社のレポートを基に、「今年1月から6月の間に、EOSとNEOでテザー(USDT)の使用と高い相関関係を示したことを報じました。Chainalysisは、発行されたテザーの80%が、Bitfinexを経由してBittrex、Poloniex、Huboi、OKEx、Binance、およびKrakenの6つの他の取引所に移動されていると指摘しました。

Omniブロックチェーンのデータによると、8月に5億1500万ドル相当のテザー(USDT)が発行されました。先週時点でブルームバーグはこの影響が見られないと報じました。しかし、28日時点でEOSは依然として比較的多くテザー(USDT)で取引されています。

Chainalysis社は「トレーダーはより新しく小規模なアルトコインに流れ、それらのテザー取引ペアでの高いボラティリティがパンプ&ダンプ活動の典型的な兆候を示した。特定の取引量における突然の急激な上昇に続く急激な低下は、価格操作の特徴である。」と指摘していました。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B