インスタント仮想通貨両替サービスChangellyでXRPが法定通貨で購入可能に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

インスタント仮想通貨両替サービスChangellyでXRPが法定通貨で購入可能に

インスタント仮想通貨両替サービスChangellyでXRPが法定通貨で購入可能に

暗号通貨の即時両替プラットフォームChangelly(チェンジリー)は、リップル(XRP)の米ドルとユーロの市場を開設すると発表しました。公式サイトによると、Changellyを利用する投資家はMasterCard / Visaのクレジットカードやデビットカードで暗号通貨を購入できるようになりました。

公式サイトによると、2015年に設立されたChangelly(チェンジリー)は現在、200万人以上の登録ユーザーを有し、100以上の仮想通貨への即時両替サービスを提供しています。銀行カード、クレジットカードを利用して一部のコインを法定通貨(USDとEUR)で購入できます。月間取引量は約60,000 BTC(1日約16億円)であると主張しています。

Changellyのメールによると、同社がクレジット支払いのために提携しているSimplex(シンプレックス)経由で、米ドル(USD)とユーロ(EUR)からシームレスにXRPを購入することができるようになりました。

Simplexは、主要なフィンテック企業であり、EUで認可された技術的に高度なペイメント・サービスを加盟店に提供します。そのサービスは、取引所、ウォレット、商店、およびブローカーが「完全な不正保護」された形で、オンライン・ビジネスを管理できるように確保されます。

最近、別の取引プラットフォームでもXRPの米ドルサポートが加速しています。8月に、米国の主要な取引所Bittrex(ビットレックス)も、XRPの米ドル市場を上場しました。

9月末、カナダの暗号通貨取引所CoinFieldは、30種類のクリプト対クリプトの基軸通貨としてXRPを模索すると発表しました。同様にUSD、EUR、GBP、JPY、AEDとのペアを評価していると述べています。

先週には、暗号通貨を担保とした即日融資サービスプロバイダーNexoもまた、XRPを担保に最大2万ドルの即時ローンを開始した事を発表しました。

今週、VISAカードにリンクされた暗号通貨ウォレットサービスプロバイダのWirexは、米国でプリペイドカードをローンチすると発表しました。これにより、米国のユーザーはXRP、ビットコイン、ライトコイン、イーサリアムを即座に購入して米ドルに変換できるようになりました。これまで以上に日常生活でシームレスに暗号通貨を利用できるようになっています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B