ガス(GAS)が韓国の取引所Upbit上場で96%増加、有望ICOが始まるNEOが連動

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ガス(GAS)が韓国の取引所Upbit上場で96%増加、有望ICOが始まるNEOが連動

ガス(GAS)が韓国の取引所Upbit上場で96%増加、有望ICOが始まるNEOが連動

NEOの燃料として知られるガス(GAS)は、金曜日に対ドルの価値が96%上昇しました。スパイクの大半は、正午すぎの50分間に見られ、最初の10分で200万ドルが市場に流入しました。同時刻に韓国の取引所UpbitがGAS / KRWペアの追加を発表しました。これが取引の動機になったようです。

27日夕方、GASは5.09ドルから緩やかに10%上昇。28日の12:29と12:39の間の10分で200万ドルの一気に買いが入り、GASは5.52ドルから7.74ドルに急騰。瞬間的な下落の後、次の20分間に300万ドルが市場に流入、GASの価格は8.34ドルに押し上げられました。

13時台に200万ドルの出来高を伴って、ポンプが完成。GASは10ドルの日中最高値に到達しました。50分間に述べ700万ドルがGAS市場に参入し、その後、欧州市場がスタートして本格的に取引され、出来高は3倍の2,100万ドル台に膨らみました。

ツイッター上のアナリストによると、このラリーの間のどこかで、Binance(バイナンス)で1人の大口によって62.5 BTC分のGASがわずか25秒間で購入されています。このシグナルは最初のポンプ以降に検出されたものであり、このバイヤーが利益を挙げる場合、週末をかけてGASの価格がさらに上昇するのを待つ必要があります。

NEOとGASの取引活動は通常は、必ずしも連動しませんが、昨日はGASの増加した動きに牽引されたようです。NEOは金曜日に14.8%上昇。中国の取引所ZB.COMのNEO / BTCペアが28.5%を占めました。29日午前時点のガスは1GAS=6.37ドル(724.50円)前後。過去24時間比11.74%と堅調です

28日、NEOの出来高は24時間で1億2,000万ドルから1億9,900万ドルに増加しました。NEO保有者は、GASを自動的に生成することを考えると、今日のNEO購入の一部は短期保有と考えられます。

一方で、NEOエコシステムで期待されるICOプロジェクト「nOS」のホワイトリスト受付が、28日金曜日20時(GMT+2)に開設されました。トークン販売申込み期間は、2018年10月5日金曜日20時(GMT + 8)に終了します。

仮想オペレーティングシステムのnOSは、UIなどのブラウザ、dAppディスカバリストア、自動トークン変換などの機能を提供します。ユーザーにとって使いやすく、分散アプリケーションの開発と展開を容易にするプロジェクト。24日にnOSは、法定通貨取引をサポートするネオの分散型取引所Neon Exchange (NEX)と提携。両方とも、ネオプロジェクトの中でも格別に前評判の高いプロジェクトです。

29日午前時点のネオは、1NEO=18.56ドル(2,110.49円)前後、時価総額12億660万ドルで市場14位です。年内最高値175ドルから大きく下落しましたが、期待のICOの開始に伴い、需要の増加が見込まれます。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B