シリンラボズがIDEXと提携!FINNEY発売に向けた3つのニュースでSRN価格も好調

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

シリンラボズがIDEXと提携!FINNEY発売に向けた3つのニュースでSRN価格も好調

シリンラボズがIDEXと提携!FINNEY発売に向けた3つのニュースでSRN価格も好調

スイスのスタートアップ、シリンラボズ(SIRIN Labs)による、オープンソース・ブロックチェーン・スマホ「フィニー(FINNEY)」の11月末の発売が近づく中、ネイティブトークンシリン(SRN)が好調です。10月6日午後時点、1SRN=0.10497ドル(11.94円)前後、過去24時間比4.37%、1週間で47%利益を上げています。時価総額は27.3億円で市場188位のトークンです。

シリン(SRN)は、9月12日に直近最安値0.0606ドルを付けた後、勢いを取り戻しました。10月5日に直近最高値0.106ドルに約75%上昇しています。出来高は1週間に数度のパンプを観測、5日には前日の10倍となる760万ドルに膨らみました。

現在SRN取引の最も活発な市場は、Allbitの対ETH(48.27%)、Upbitの対KRW(24.22%)とBittrexの対BTC(11.83%)、Upbitの対BTC(8.79%)、韓国市場が8割を占めています。

SIRIN LabsがFIHモバイルと開発・製造するブロックチェーン・スマートフォンフィニー(FINNEY)の11月28日(一般は12月15日)の発売が近づいています。春の時点で、FINNEYの販売地域は日本、韓国、米国、を含む5か国、出店も計画されていました。

最近、シリンラボズ(SIRIN Labs)社は、活動的に情報を更新しています。10月3日に、FINNEYの公式サイトをソフトローンチした事を発表しました。サイトによると、現在は9か国での販売を計画しているように見えます。

さらに同日、SIRIN Labsは分散型取引所IDEXとパートナーシップを発表しました。IDEXは、ボリュームとユーザー数の点で、ERC-20系で最大規模のDEXです。SIRINによると、IDEXはFINNEYのコールドストレージウォレットにネイティブに統合されます。また、新規ユーザー向けの30日間の取引手数料の割引が企画されています。

10月4日、SIRIN Labsは、世界的に有名なプロボクシング、ミドル級チャンピオンのゲンナディ・ゴロブキン選手をブランド大使に迎えた事を発表しました。ゴロブキン選手は、10月6日にカザフスタンで開催される会議「Syneq Business Forum」でFINNEYのプレゼンテーションに参加する予定です。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B