バイナンスがオーストラリアのTravelbyBit社CEOに最近の提携についてインタビュー

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

バイナンスがオーストラリアのTravelbyBit社CEOに最近の提携についてインタビュー

バイナンスがオーストラリアのTravelbyBit社CEOに最近の提携についてインタビュー

10月初旬にオーストラリアのスタートアップTravelbyBit(トラベルバイビット)は、バイナンスとの提携を発表しました。28日にバイナンス公式ブログは、TravelbyBit社CEOのCaleb Yeoh氏へのインタビューを配信しました。

TravelbyBitの設立経緯について、Caleb Yeoh氏はもともと自分自身も熱心な旅行者であり、複数の通貨を取り扱う場合の苦労を経験してきたと述べました。ブロックチェーンの支払いは従来の為替レートや両替窓口での煩わしさを解消します。同社の目標は、こうしたコストを削減する世界的な通貨システムを確立することだと主張しました。

バイナンスは、TravelbyBitに350万豪ドル(約3億円)を投資しました。一方で、TravelbyBitはバイナンスコイン(BNB)をサポートします。

オーストラリアに本拠を置くTravelbyBitは、ビットコインなどのデジタル通貨で支払いを受け入れるPOS端末を加盟店に提供し、また旅行者に予約サービスを提供しています。同社のツールは、アグネス・ウォーター(Agnes Water)という町のフォーティテュード・バレーを含むブリスベンの飲食・サービス・小売を含む150店舗に導入されています。また、オーストラリアのとあるバーはすでにBNBコインを受け入れています。

Caleb Yeoh氏はTravelbyBitとバイナンスの相性が良いと、以下のように述べました;

「当社は、ブロックチェーンとデジタル通貨の採用が世界的に拡大するのを見たいと考えています。当社はバイナンスの資金によって、伝統的なVCに頼って別の方法へ逸れることなく、コミュニティ向けのクールなプロダクトの構築に集中できています。暗号はソーシャル・ムーブメントです。そしてバイナンスはTravelbyBitをそのコミュニティに特化させています。」

「私はプライバシーを守ることが、自由で民主的な社会の鍵であると信じています。CZは自由が増えれば、世界がより良い場所になると信じています。この考え方により、互いの組織は密接に同調できています。」

TravelbyBitは現在、既にブリスベン空港にもPOS(point-of-sale)システムを導入しています。主流のビジネスとの連携は非常に困難で、空港との契約は、6ヶ月の議論と計画を要した様です。「ブリスベン空港株式会社と空港のケータリング・グループは、このスペースの真の革新者です。」とCaleb氏は語りました。

加盟店へのPOS設置を納得させるため、同社は最小限の設置料金と当面のマーチャントと消費者向けの手数料をゼロに設定しました。しかし同時に、店舗側から積極的に協力する声も届いているようです。そうした店舗は、自由と民主主義の精神に基づく暗号通貨のフィロソフィーのために、同社の取組みを驚くほど支援していると述べました。

Yeoh氏によると、TravelbyBitは現在、世界中の最も革新的な小売業者、航空ラウンジ、空港と話し合って、ブロックチェーン支払いシステムを展開しようとしています。「バイナンスには現在1,000万人以上のユーザーがいます。これらのユーザーを空港で働いている小売店に導くことができます。」と同氏は語りました。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B