ビットコイン(BTC):大規模アップグレードを9月8日に予定

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン(BTC):大規模アップグレードを9月8日に予定
 

ビットコイン(BTC):大規模アップグレードを9月8日に予定

ビットコイン・コアの大型アップデートが目前に
ビットコインのオープンソースソフトウェア「ビットコイン・コア」の大幅アップデートが9月8日に行われることが判明。新言語の追加、スケーラビリティ大幅向上、取引手数料削減などの内容が注目される。

ビットコイン・コアの大型アップデートが目前に

仮想通貨業界は、まだ歴史が浅いにも関わらず、その革新的なブロックチェーン技術も含め、ここ数年間で大きく注目される産業の一つとして捉えられており、特に元祖仮想通貨とも称されることのあるビットコイン(BTC)は、数ある仮想通貨の中でも頭一つ抜きん出た存在感を放っています。

実際にビットコイン先物の開始や、ビットコインETFの検討など、メインストリームへの進出を最も進めています。

顧客体験に焦点を当てた仮想通貨関連のサービスやツールも台頭してきてはいますが、実際そのビットコインを消費者が使用するには、未だ技術的に難解な部分が多く、敷居が高いままになっているのが現状であると言えるでしょう。

「新言語」の追加

中でも注目されているアップグレードは、過去にSegWitをはじめとするビットコインを劇的に発展させてきた開発者の1人であるPieter Wuille氏によって提案された新しい”言語”の追加でしょう。

この問題は、ほとんどの取引において大した問題ではありませんでしたが、マルチシグなど複数人が関与する取引が普及するに連れて、その解決策の必要性が高まってきているのが現状です。

PSBTの採用

このPSBTによって、ユーザーはプロトコルを通してオフラインでの取引を行うことができ、ビットコインネットワークに即時公開せずに署名をすることができるようになるのです。

そして、ビットコインを保管するのに最も安全な方法として、市場には多くのハードウェアウォレットが存在していますが、そのどれもが全てのソフトウェアウォレットとの互換性がないため、不便であるとされていました。

よって、ハードウェアのセキュリティおよび、ソフトウェアウォレットの利便性を持ち合わせたウォレットの実現が求められているのです。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B