ブロックチェーンは様々な地球環境問題を解決できる、世界経済フォーラム(WEE)が報告

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ブロックチェーンは様々な地球環境問題を解決できる、世界経済フォーラム(WEE)が報告

ブロックチェーンは様々な地球環境問題を解決できる、世界経済フォーラム(WEE)が報告

先週サンフランシスコで開催された世界気候行動サミット(0*)で、世界経済フォーラム(WEE)とPwC(プライスウォーターハウスクーパース)による調査レポートが公開されました。ブロックチェーンが解決する可能性のある地球環境問題の6分野と6課題が定義されました。

レポートは、プルーフオブワーク(PoW)型ブロックチェーンにおける採掘エネルギーの非効率性が指摘されましたが、全体としてブロックチェーン技術が環境に及ぼす潜在的な影響について、非常にポジティブでした。

「よりよい地球のためのブロックチェーン構築(1*)」と題したこのレポートは、世界経済フォーラムのプロジェクト「環境のための革新的な第4次産業革命ソリューション」の一部であり、技術革新がどのように環境問題に対処できるかを紹介しています。

PwC英国パートナーのCeline Herweijer氏は、現在の金融・商業のブロックチェーン技術が多大な注目を集めるなかで、「この新技術を利用して、環境に大きな利益をもたらす新鮮なアイデアの余地が依然としてある」と語った。

「第4次産業革命とこれが引き起こす社会的変化を利用して、環境問題に取り組み、共有する地球環境の管理方法に変化をもたらすユニークなチャンスがあります。正しく利用することで、ブロックチェーンは持続可能な革命を生み出すことができます。」

報告書は、ガバナンスの枠組み、政策のプロトコル、グローバル環境の管理システムの技術開発を促進する投資および資金調達モデルの改善に注意が払われることを推奨しています。

改善に伴い、デモクラティックに設計された「基盤技術」としてのブロックチェーンは、国家資源の管理を改良し、より透明性の高いサプライチェーンを作り、低炭素で持続可能な経済成長を達成するために必要な投資を引き上げる新しい仕組みを提供することができると主張します。

ブロックチェーン技術は、災害対策と人道的救援を改善することもできます。分散型で共有された信頼されたシステムが重要な情報を分配し、災害後の援助提供の効率を向上させる、と指摘している。

このレポートには、6つの重要な分野と65以上の個別のユースケースが、具体的な例として図表化されています。ブロックチェーン技術を実際にどのように適用できるかを正確に示しています。主な分類は、1.気候変動、2.生態系多様性と保存、3.大洋の健全性、4.水のセキュリティ、5.大気汚染、そして6.天候災害や水害です。

このレポートは、ブロックチェーンが現在直面しているリスクと課題についても説明しています。ブロックチェーンの未熟さ、関係するステークホルダーの信頼、そして投資の流れを概説して、6種類の「ブロックチェーンブロッカー」を定義しました。

1.アダプションの課題、2.技術的障壁、3.セキュリティリスク、4.法的・規制的課題、5.相互運用性リスク、そして6.電力消費の課題で構成されます。

重要なブロッカーの一つが、ビットコインの承認ようなプルーフオブワーク(PoW)のエネルギーの非効率性です。

レポートは、Chiaプロトコル(2*)のような新しいイノベーションやプルーフオブステークのような他のプロトコルへの移行によって解決できる可能性を指摘しています。PwCは、ビットコイン採掘の2018年の推定エネルギー消費量は、2014年にオーストリアが消費したエネルギー量に匹敵すると算出しています。

報告書は、ブロックチェーンの導入を検討している人のために、ニーズ毎のガイドで締めくくります。

スタンフォード大学とPwCの支援を受けている世界経済フォーラム(WEF)は、さらなる洞察レポートを作成し、ブロックチェーンの技術的プロミスを活用するための新しい「実務者のネットワーク集」を作成する予定です。

また、「環境のための革新的な第4次産業革命ソリューション」をスケールアップするために、政府、研究機関、商取引の資金をプールして配備できるようにする「アクションのための公的/私的促進策」を計画しています。

(0*) the Global Climate Action Summit
(1*) Building block(chain)s for a better planet
(2*) chia.net

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B