マネックスグループ松本社長が「仮想通貨事業を再開すれば早期に黒字化」と発言―日本経済新聞

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

マネックスグループ松本社長が「仮想通貨事業を再開すれば早期に黒字化」と発言―日本経済新聞

マネックスグループ松本社長が「仮想通貨事業を再開すれば早期に黒字化」と発言―日本経済新聞

29日、マネックスグループ(8698)の松本大社長が、4月に完全子会社化した仮想通貨交換業のコインチェックの事業再開について語りました。このニュースは日本経済新聞による報道です。

マネックスグループ(8698)の松本大社長は29日の決算会見にて、4月に完全子会社化した仮想通貨交換業のコインチェックの事業再開について「しっかり準備をしている状況で、あとは金融庁のゴーサインを待つのみ」と語りました。

同日発表した2018年4~9月期の連結決算(国際会計基準)で、コインチェックの収益を反映するクリプトアセット事業の税引き前損益(セグメント損益)は約8億円の赤字でしたが「再開すれば、かなり早く黒字化するだろう」との見方を示しました。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B