リップル社の法律顧問が離任|止まらぬ企業提携の勢い

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

リップル社の法律顧問が離任|止まらぬ企業提携の勢い
 

リップル社の法律顧問が離任|止まらぬ企業提携の勢い

集団訴訟に巻き込まれるリップル社の法律顧問が離任:止まらぬビジネスの拡大
米国大手デジタルメディアQuartz誌の取材によると、同社の法律顧問Brynly Llyr氏が離任したことが判明。また、リップル社のCOOによれば、すでに100の企業と提携し、直近ではさらに2社をビジネス勢力に加えた。

リップル社の法律顧問が離任

米国大手デジタルメディアQuartz誌の取材によると、リップル社の法律顧問Brynly Llyr氏が離任したことが判明しました

Brynly Llyr氏は、2016年11月にリップル社の法律顧問を担う前、大手決済プロバイダーPayPalとネット通販大手eBay社のシニア顧問弁護士を務めていた経歴がある様です。

リップル社の代表者はQuartz誌へ以下のよう述べました。

「我々は素晴らしいチームの立ち上げに貢献してくれた彼女に感謝している。彼女の今後の更なる活躍と我々リップル社の発展を期待したい」

現在、Quartz誌はLlyr氏からのコメントを得られていないようです。

直近では、リップル社はXRPトークンが有価証券に該当するか否かをめぐる集団訴訟に対する準備を整えようと、法律専門チームを強化するために、元SEC主席Mary Jo White氏と元SECの執行長官Andrew Ceresney氏を加えたと報じられました。

リップル社側は今まで、Ripple Labsを立ち上げる前にXRPを発行したので有価証券に該当しないと主張しています。

リップル社の最近の動向とは

契約した企業はリップル社の技術を検証しただけではなく、将来的にリップル社の製品を商業的に利用することを決定し、動いているようです。

リップルCEOブラッド・ガーリングハウス氏(Brad Garlinghouse)は以前、同社が1週間に1つの銀行と契約を結んでいると言及。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B