世界2位の証券取引所ナスダック:Twitter投稿などから仮想通貨の価格予想を行うツールを開発中か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

世界2位の証券取引所ナスダック:Twitter投稿などから仮想通貨の価格予想を行うツールを開発中か
 

世界2位の証券取引所ナスダック:Twitter投稿などから仮想通貨の価格予想を行うツールを開発中か

Nasdaqが仮想通貨対象の価格予想ツール開発中か
世界最大級の証券取引所「米Nasdaq」が、機関投資家向けの仮想通貨分析ツールを開発中であるとCoindeskが報じた。 機械学習や自然言語処理などの技術を用いて、Twitterなどのソーシャルメディア上の仮想通貨に関する投稿を元に、価格予想を行うものだとされている。
Nasdaqとは
世界で2番目に大きい証券取引所(一位はニューヨーク証券取引所)で、ベンチャー企業やハイテク企業が多く上場いる。有名な上場企業にはアップルやアマゾン、任天堂などが挙げられる。

▶️CoinPost:仮想通貨用語集

Nasdaqは、仮想通貨を直接的には取引していませんが、以前から可能性を示唆する動きは見せていました。

結果的には実現しなかったものの、昨年末CboeやCMEがビットコイン先物の取引を開始した際、ビットコイン先物に興味を示していたことが報じられています。

また今年4月には、NasdaqのCEOが、将来的に仮想通貨取引所開設を前向きに検討している事を明かしていました。

Coindeskによると、Nasdaqは2018年11月を目安に主要500の仮想通貨を対象に、ウォレットの資金流入、取引所データとSNSデータをもとにした価格予想ツールを開発しているとされています。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B