仮想通貨イーサリアム(ETH)、直近1年間での最安値を更新

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨イーサリアム(ETH)、直近1年間での最安値を更新
 

仮想通貨イーサリアム(ETH)、直近1年間での最安値を更新

イーサリアム、今年最低価格を記録
イーサリアムは5日水曜日、15%の下落を記録し、2018年に入って最低の価格となりました。Coinpost編集部にて当記事を執筆している6日午前時点でイーサリアム価格は日本円にして約25000円、220ドル代まで落ち込んでいます。
イーサリアム崩壊論へVitalik Buterin氏が反論
下落の数日前にはステラの技術顧問などで知られるJeremy Rubin氏の、DAppsやERC20トークンを運用する際の手数料にETHが用いられなくなればETHは無価値になる、との発言に対しイーサリアム創始者のVitalik Buterin氏が反論するという事態も起きていました。

イーサリアム、今年最低価格を記録

イーサリアムは5日水曜日、15%の下落を記録し、昨年9月半ばの価格水準まで近づいてきており、今回の下落でイーサリアムの価格は過去1年間の最低の価格となりました。

これまでの傾向では、今回の価格下落はビットコインから起こり、それに伴いアルトコインが下落して行くことが多いのですが、今回はイーサリアムやビットコインキャッシュ、EOSなどのアルトコインがビットコインよりも先に価格の下落を見せています。

イーサリアムは5日の最高価格289ドル(約32000円)から、1日のうちに244.33ドル(約27000円)まで下落しました。

Coinpost編集部にて当記事を執筆している6日午前時点で、イーサリアム価格は日本円にして約25000円、220ドル代まで落ち込んでいます。

この事態が何を意味するのかは今後数カ月、アルトコインの価格が上昇するか下落するかの結果次第で明らかになるでしょう。

イーサリアム価格下落要因

2017年、仮想通貨相場の盛り上がりとともに、資金調達も盛んに行われ多くの通貨が発行されるなど、一大ブームとなったICO。

イーサリアム崩壊論へVitalik Buterin氏が反論

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B