米ヤフー(Yahoo Finance)がビットコインなどの売買ボタンを設置

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米ヤフー(Yahoo Finance)がビットコインなどの売買ボタンを設置

米ヤフー(Yahoo Finance)がビットコインなどの売買ボタンを設置

Yahoo Finance(ヤフー・ファイナンス)が仮想通貨の統合を進めています。ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)は、プラットフォーム上に「購入・売却ボタン」が設置されました。

分析サイトSimilerWebによるとYahoo Financeは、世界における金融>投資のカテゴリーで首位にランクづけられています。先月の推定セッション数は1億6550万と、主流な大規模メディアの一つです。ビットコインのアダプション(採用)を進める有効なステップとなるかもしれない。

Buyボタンをクリックすると、コインベースやロビンフッド(Robinhood)など主要な取引所やブローカーへリンクされる模様です。

プラットフォームに表示される他の仮想通貨もありますが、売買オプションはありません。Yahoo Financeが新たなコインの売買を追加する可能性についての情報は現在まで無い様です。

Yahooのプラットフォームで使用されるデータは、クリプト・コンペア(CryptoCompare)に提供されます。

仮想通貨が世界中でアダプション(採用)されるには、主流のプラットフォームや企業にサポートされる必要があります。最近、仮想通貨取引所クラーケンCEOのジェス・パウエル氏は、アダプションが進んでいることを理由に、仮想通貨市場の時価総額が年内に1兆ドルに到達すると語りました。

投資ファンド「ギャラクシーデジタル(Galaxy Digital)」創設者マイク・ノボクラッツ氏は「12月には市場の時価総額が8,000億ドルに達する」、と7月に発言しました。ノボクラッツ氏もまた、自身の予測がアダプション(普及)の増加に起因していると語りました。

28日、米国の仮想通貨取引所コインベースは国際的な大学生を対象にした調査レポートを公開しました。世界大学ランキングトップ50大学のうち、21大学(42%)でブロックチェーン技術や仮想通貨に関するコースを提供。回答した学生全体の18%が仮想通貨を所有していたという。

ビットコインは暗号市場全体として安定して動作しています。Yahoo Financeによれば、ビットコインの価格は6,990.22ドル、前日比-61.78ドル (-0.8761%)で推移しています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B