米国の取引所BITTREXの米ドル市場にカルダノ(ADA)とジーキャッシュ(ZEC)を追加へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米国の取引所BITTREXの米ドル市場にカルダノ(ADA)とジーキャッシュ(ZEC)を追加へ

米国の取引所BITTREXの米ドル市場にカルダノ(ADA)とジーキャッシュ(ZEC)を追加へ

米国の仮想通貨取引所ビットレックス(BITTREX)は、9月5日に2つの新しい米ドル(USD)取引ペアを追加すると発表しました。カルダノ(ADA)とジーキャッシュ(ZEC)はUSD。
「当社はより多くの米ドルペアを展開しています。8月より前に作成された適格アカウントは、すでにUSD取引を利用できています。」

カルダノ(ADA)
コインマーケットキャップによると、現在価格は11.87円で前日比1.81%。時価総額は3077億円で市場で9位にランクしています。カルダノ(ADA)は今月、ライトウォレット「ICARUS(イカロス)」と「YOROI(ヨロイ)」をリリースし、ロードマップを更新しました。イカロスはサードパーティ開発者向けのリファレンス実装でもあり、エコシステム拡大を志しています。

ジーキャッシュ(ZEC)
現在価格は16,844.84円で前日比-2.13%。時価総額は789億円で市場で20位にランクしています。6月に初めてのフォーク「Overwinter」を実行。これは10月に予定しているアップグレード「Sapling」に向けた改良だとされます。Saplingではトランザクションの生成にかかる時間計算とメモリ計算にかかるボリュームの大幅な効率化を目指しています。

8月20日にBITTREXは、リップル(XRP)とイーサリアム・クラシック(ETC)を米ドル(USD)市場に追加すると発表しました。コインマーケットキャップによると、BITTREXのETC/USD市場の24時間取引量は¥609,503と93番目の市場。XRP/USDは¥8,376,109で78番目。今後の拡大が期待されます。

BITTREXは5月に米ドル(USD)市場を段階的に提供すると発表しました。適格投資家向けに、ビットコイン(BTC)、テザー(USDT)、TrueUSD(TUSD)とのトレード機能を提供する予定を明らかにしました。6月から一般投資家向けにも段階的に開放されました。

BITTREXのサポートページによると、米ドルの預金と引き出しを有効化するために、ユーザーアカウントの銀行口座をホワイトリスト化しています。USD取引が承認されても銀行口座がホワイトリストに登録されていないと、USDを入出金できない。そのため取引活動を通じて蓄積された米ドルを引き出すには、その米ドルを仮想通貨に売却し、そのコインを引き出すよう促しています。

独立調査機関ブロックチェーン・トランスパレンシー・インスティテュート(BTI)が、仮想売買を除いた取引所のランキングを公開しました。ユニークビジター数に基づいた取引量でBITTREXはバイナンスに次いで2位にランクしました。

一方でコインマーケットキャップによると、BITTREXの24時間取引量は50億2,100万円で市場23位にランクしています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B