米NBAバスケチーム「ロケッツ」と採掘大手Bitman社Antpoolがスポンサー契約

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米NBAバスケチーム「ロケッツ」と採掘大手Bitman社Antpoolがスポンサー契約

米NBAバスケチーム「ロケッツ」と採掘大手Bitman社Antpoolがスポンサー契約

世界最大のビットコイン採掘企業の1つBitman社のAntpool(アントプール)が、米国プロバスケットボールリーグ(NBA)のHouston Rockets(ヒューストン・ロケッツ)とスポンサーシップ契約を締結しました。

契約期間は2018/2019シーズン。AntPoolの海外運営責任者Haijiao Li氏によると、Houston Rocketsとの提携は、「米国での拡大の勢いを継続するうえで、最良の手段だ。」と述べた。また、Houston Rocketsは、中国で最も人気のあるNBAチームだという。中国人の身長229㎝のスター・ヤオ・ミン選手はロケッツでプレーしました。ディビジョン優勝5回の名門バスケットボールクラブは世界的にも認知されています。

ロケッツの事業開発VPのJohn Croley(ジョン・クロレー)氏は、「米国で絶え間なく成長するAntpoolのビジネスのために、協力して進めることに非常に興奮しています。ロケッツは、コート内外の技術を駆使して常に先を行くことを目指しており、AntPoolの暗号通貨における功績は、素晴らしいパートナーシップを裏付けています。」と述べています。

クリプト業界が依然として主流に進出しようとしています。この現象は、合理的なアダプション(採用)を促すために、多くの人々への認知と教育が必要です。こうした努力は業界でより一般的になってきており、期待される成果をあげているようです。

Haijiao Li氏は、消費者がビットコインや他のデジタル資産を認知・理解するための重要なステップとして、パートナーシップによる露出機会の増加が重要だと述べています;

「世界中の暗号通貨業界が進化・発展を続ける中で、AntPoolのような企業が、消費者と対話し、デジタル通貨の採用と理解をリードすることがますます重要になるでしょう。ロケッツファンやヒューストンへの観光客は、(ロケッツのホーム)トヨタセンターのショーケースを訪れ、世界を変える技術について学ぶことを歓迎します。」

最近、野球とサッカーの分野で暗号通貨企業によるパートナーシップが報じられており、プロスポーツチームが引き付ける多くの聴衆へのエクスポージャーを効果的に獲得しているようです。

8月に、大手オンライン投資プラットフォームeToroは、英国のトップサッカーリーグ内の7チームと2018/19シーズンのスポンサー契約を結び、その支払いをビットコイン受ける事を発表しました。日本の岡崎慎司選手が所属するレスター・シティや、吉田麻也選手のいるサウサンプトンが含まれています。

今月、英国に本拠を置く世界的なフィンテック企業TigerWit社は、英国サッカーチーム、リバプールFCの公式な外国為替取引パートナーとなった事を発表しました。同時に、同社のブロックチェーンベースの取引アプリを開設しました。

7月に、メジャーリーグベースボール(MLB)とブロックチェーンゲーム会社Lucid Sight(ルシード・サイト)はパートナーシップを締結して、ゲーム「MLB Crypto Baseball(クリプト・ベースボール)」を開発する事を発表しました。さらに、9月21日のドジャース対パドレス戦を観戦する4万人のファンに、特製のイーサリアムMLBデジタルボブルヘッドをダウンロードできるカードを配りました。

スポーツスポンサーシップは、金融業界の機関やFX会社の間で、企業が関心を引き、ブランド認知度を高める一般的な手段です。クリプト業界は、大衆の認知拡大に向けて適切な教育に取り組んでいます。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B