BMWグループ、融資ソリューションのブロックチェーン・スタートアップと提携

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

BMWグループ、融資ソリューションのブロックチェーン・スタートアップと提携

BMWグループ、融資ソリューションのブロックチェーン・スタートアップと提携

個人の融資申請の革新を目指すブロックチェーンベースのスタートアップBloom社はBMW Group Financial Services(ファイナンシャルサービス)とのパートナーシップを発表しました。ジャーニーとユーザーエクスペリエンスの合理化を目指す「BMWコラボレーションラボ2018」の一環です。

Bloom社のサービスは、従来の融資プロセスを合理化し、消費者データが晒されるリスクの軽減に役立ちます。ブロックチェーンベースのモバイルアプリを使用して、個人はローカルデバイス上でデータを保護し、クレジット(融資)を申請できる。同社の簡単な申請プロセスを通して、誰でも簡単にブロックチェーン技術を利用できます。提携について、Bloom社のパートナーシップ責任者Anne Ching氏は以下のように語っています;

「Bloomは、BMWの先見的なイニシアティブに参加することに興奮しています。BMW Financial Servicesチームと協力して顧客のジャーニーを改善するため、合理化された簡単な融資経験を提供します。」

BMW Group Financial Services USAのIan Smith(イアン・スミス)CEOは、「BMWは、分散型台帳技術が現在のデータ管理、支払い、顧客情報の追跡の変革をどのようにサポートするかについて、あらゆる方法を検討している」と語る。

Smith氏によると、BMWの目標はプロセスの大部分を自動化し、情報の追跡と確保に集中することだという。

この取り組みは、オハイオ州にあるBMW Financial Servicesのオフィスの10週間のラボに参加する、新興企業6社との「BMWコラボレーションラボ2018」の一環です。このプログラムでは、ブロックチェーン戦略、データ分析、洞察、顧客の旅や情報処理のデジタル化などの分野に焦点を当てている。

BMWは、様々な問題解決にブロックチェーン技術を試用しています。同社は、フォード、GM等と並んでMobility Open Blockchain Initiative(MOBI)の創設メンバーです。このイニシアティブは、自動車業界における分散型台帳技術の採用を促進するために設立されました。

ブロックチェーンベースのファイナンスを模索する自動車メーカーは他にもあります。昨年、ドイツの Daimler AG(ダイムラー)社はPaycosh Europe SAを買収して、ビットコインなど複数の支払いオプションを含む電子決済サービスプラットフォームの開設を目指しています。このプラットフォームは、顧客がスマートフォンデバイスを介してDaimlerのサービスに支払うことを可能にする「モビリティとデジタル化戦略」の一部とされる。

今年7月、ロンドンを拠点とした、BMW販売店「Stephen James BMW Group」は、暗号通貨の支払いを取り入れた事が報じられた。同グループの店舗はBitPayを用いたビットコイン支払いの受け入れを開始していた。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B