Hi-Con 2018 前夜祭

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Hi-Con 2018 前夜祭

Hi-Con 2018 前夜祭

イベント内容

イベント更新情報

[10/30] LTの登壇者 1人決まりました!
[10/31] LTの登壇者 2人目が決まりました!

Hi-Con 前夜祭とは?

Hi-Con 前夜祭とはつまりHi-ConのPre-Eventです。Hi-Conのチケットを買った人も買っていない人も参加ができる軽食・飲み物付きのミートアップ です。Hi-Conのチケットを買った人は、前夜から仲良くなって、当日までのモチベーションをあげましょう。Hi-Conのチケットをまだ買っていない人は、是非Hi-Conの雰囲気を少しでも感じ取ってください。ブロックチェーンの技術について関心のある人たちが集まるイベントなので、共通の話題で色々と盛り上がりましょう。

Hi-Con2018公式:https://conference.hi-ether.org/
Hi-Con2018のブログ:https://note.mu/hiether/m/m80e809aab31b

対象者

ブロックチェーンエンジニア、DAppsエンジニア、ブロックチェーンに興味がある人

挨拶

町野 明徳/Akinori Machino, Hi-Ether Founder

東京大学物理学科卒業後、自身での起業も含め複数のスタートアップに関わる “0→1フェーズの何でも屋”。ワールドコンピュータとしての Ethereum の可能性に惹かれ、2017年に Ethereum 技術者向けコミュニティ Hi-Ether (hi-ether.org) を立ち上げ。直近では、証券領域でのブロックチェーン技術活用を目指した事業を推進中。

Twitter: @amachino

プレゼンター

Tom Lindeman, Business Strategist, ConsenSys Diligence (スマートコントラクトセキュリティチーム)

Tom is a co-founder of ConsenSys Diligence and co-chair of Enterprise Ethereum Alliance Security Working Group. Currently creating web3 crypto token innovations on the Ethereum blockchain with a focus on security, developer tools, decentralized products and n-sided ecosystems. Formerly CEO of Shinobi Cyber, Inc. and Founder of InterShare with twenty years of Microsoft experience identifying, creating and delivering innovative products and technologies to market.

ConsenSys Diligenceチームが開発をしている Mythrilというスマートコントラクトの開発環境にセキュリティをもたらし、パイプラインを構築するセキュリティプラットフォームツールの概観について話をします。

Twitter: @ShinobiCyber

LT枠

前夜祭のLT枠の参加者は現在募集中です!

応募はこちらから。

*Hi-Con2018のLTに応募された人も応募可能ですが、Hi-Con2018での登壇が確定された場合、前夜祭では他の人が優先されます。LTは順次確定していくので、応募検討されている人はお早めに!多数の応募があった場合は、LT枠を追加検討します。

LT(1) 吉野 雅耶(よしの まさや)

登壇テーマ:Hi-Ether@Fukuokaをやってみた

1995年生まれ。株式会社Fusicのエンジニアとして、福岡で開発業務に携わる傍ら、エンジニア向けコワーキングスペースGeek Studioを立ち上げる。独学でブロックチェーン領域にも足を踏み入れ、Geek Studioでは定期的にブロックチェーン勉強会を開催中。

Twitter: @ayasamind

LT(2) 田口 翔一(たぐちしょういち)

登壇テーマ:金融の歴史から予測するEthereumの今後

1985年生まれ。富士通、PwCで金融機関向けシステム開発に従事した後、2017年に独立。独立後はブロックチェーンミートアップ 運営団体 BLOCKCHAIN PROseedを立ち上げ、運営に携わる傍ら、solidityでスマートコントラクト開発を行なっている。

Facebook: Shoichi Taguchi

LT(3) 未定(TBD)

概要

時間 内容 登壇者
18:30〜 開場
19:00 Hi-Ether 町野 明徳/Akinori Machino
18:10 ConsenSys Diligence Tom Lindeman
19:25 5分休憩
19:30 LT枠(1) 吉野 雅耶/ Masaya Yoshino
19:40 LT枠(2) 田口 翔一 / Shoichi Taguchi
19:50 LT枠(3) 未定(TBD)
20:00 懇談会
21:30 撤収

運営

企画運営: Hi-Con運営委員会 / Hi-Ether


Hi-Ether Conference(通称 Hi-Con)は、コミュニティドリブンの大規模イーサリアム 技術者会議です。国内最大のイーサリアム技術者コミュニティである Hi-Ether がオーガ ナイズし、国内外から様々な技術者・企業を招いてイーサリアムの「技術」に特化した カンファレンスを実施します。

協賛: ConsenSys Diligence


ConsenSys Diligence is the smart contract security group at ConsenSys. In addition to providing smart contract security audits, we are developing Mythril, a security tools platform that brings security into smart contract development environments and build pipelines. We are looking for partners to build a whole ecosystem of security tools on top of our platform, and signing up partners that want to use the Mythril Platform stack in their own products and services.

スペース提供: Neutrino


Neutrinoはブロックチェーンのエコシステムを創造・醸成することを通じて、ブロックチェーン技術・アプリ・サービスの実用化を促進することをミッションとしているブロックチェーン特化のコワーキングススペースです。

注意事項

今回のイベントはブロックチェーンの健全な発展に貢献するためのものであり投資に関するものではありません。また、本イベントでは、主催者よりイベントの様子を写真・動画等で撮影させていただく場合がございます。撮影された写真・動画などは、各メディアでの掲載の可能性がある他、Twitter等のSNSへ配信いたします。映り込みなどされる可能性がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

投資・投資勧誘が目的でのご来場はご遠慮ください。会場内にてそのような行為を発見した場合はご退場いただく場合があります。

申し込み方法

conpass上のページから参加登録をお願いいたします。 参加可能人数を超えた場合は抽選とさせていただきます。

キャンセルについて

多数の参加申し込みがあった場合、確定は抽選になりますが、より多くの方にご参加いただきたいと考えています。当日の都合が悪くなって欠席されることが決まった方は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いします。 参加登録いただいたまま無断キャンセルされた場合は今後のイベントへのご参加をご遠慮いただく場合がございます。

受付方法

持ち物: 名刺をご用意ください。
当日は受付の効率化のためお名刺を確認させていただきます。

会場

Neutrino Japan
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階

ビルの入り口は2階になっております。建物に入ったら、エレベーターで1階におりてください。**

注意事項

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B