Tron (TRX)が開発者向けのオールインワンの開発キットを作成

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Tron (TRX)が開発者向けのオールインワンの開発キットを作成

Tron (TRX)が開発者向けのオールインワンの開発キットを作成

開発者たちがTron Maninet上でプログラムを実行するために、Tronファウンデーションは開発者に向けたTronのプラットフォーム上で機能する、より簡単にプログラムを作成しやすくしたオールインワンの開発キットを作成しました。

これから先、DApp開発者はより重要になってきます。このプラットフォームを完成させる最後のピースはTron Virtual Machineという、新しいMainnetを使用するための投票が行われた後のアクティベーションをスケジューリングするものです。
新しいバージョン3.1のTron MainnetとTMVは開発者がスマートコントラクトを使うこと可能にします。Tronはイーサリアムの200倍速く、プラットフォーム上でのトランザクションコストがEOSの100分の1になります。

開発者たちがスマートコントラクトを使うことができるようにTronはオールインワン開発キットをローンチしました。このキットには4つのツールがあります。

1, Tron Web: このツールの主な目的は開発者をブロックチェーンと繋げることです。ファイルされず、途切れのない開発を可能にします。Tron WebはHTTP API上で機能させるためにFull NodeとSolidity Nodeを必要とします。Tron Webは送信や購入、そしてTRXやほかのトークンの凍結と解凍するためにも使うことができます。

2, Tron Box: スマートコントラクトのテスティングをすることができるフレームワークです

3, Tron Studio: TRON Virtual Machine (TVM)を埋め込んだ包括的なIDEです。これは、スマートコントラクトを配置する前にテスティングをすることができるプライベート空間のある内部のFull Nodeを持っています。これにより、よりユーザーフレンドリーな環境で開発者がSolidityと交わることができます。

4, Tron Grid: イーサリアム上のInfuraのようなもので、開発者がTronのネットワークに参加できるようにする機能があります。Tron Gridは開発者にDappsとスマートコントラクトをリリースする権限をあたえます。

Tron Developer Hubというオンライン上のサイトに行くとよりたくさんのツールを確認することができます。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B