ベネズエラの新通貨発行は8月20日実行か、仮想通貨ペトロは国の第2会計単位になると演説

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ベネズエラの新通貨発行は8月20日実行か、仮想通貨ペトロは国の第2会計単位になると演説

ベネズエラの新通貨発行は8月20日実行か、仮想通貨ペトロは国の第2会計単位になると演説

月曜日、ベネズエラのマドゥロ大統領はテレビ演説で、「国営石油会社(PDVSA)は仮想通貨ペトロを指定会計単位として使用する」と発表したという。大統領はさらに「週明け月曜には現行通貨ボリバルを5ケタ切り下げ、新たな通貨ボリバル・ソベラノに切り替える」と語った様です。「新通貨ボリバル・ソベラノは仮想通貨ペトロにペッグされ、仮想通貨“ペトロ”は国の第二会計単位になる」宣言しました。ABCインターナショナルが報じました。

先月、ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領は、インフレ率1,000,000%とされる経済危機に対処するため、「ゼロ5つ」のデノミネーション(通貨切り下げ)を発表していました。同時に、現行通貨ボリバルを仮想通貨ペトロの価値に固定した新たな「ボリバル・ソベラノ」に切り替えると発表しました。

仮想通貨ペトロは、採掘量世界最大のベネズエラの石油に裏付けされた仮想通貨です。マドゥロ大統領の3月11日のツイートによると、ICO先行販売時の最初の数週間で50億ドルを調達したという。

ABCインターナショナルの火曜日の報道によると、マドゥロ大統領は「国営石油会社(PDVSA)は仮想通貨ペトロを指定会計単位として使用する。そしてベネズエラは、石油の価値と価格に基づく2番目の会計単位を持つ事になる。」と発表したという。

大統領はさらに「8月20日から、中央銀行はペトロに紐づく新通貨ボリバル・ソベラノの価格、同時に国際通貨としてペトロの価格を公表し始める。」と説明しました。

マドゥロ大統領によると、新旧通貨交換は来週月曜の祝日に実行され、新通貨ボリバル・ソベラノの循環が開始されるという。完全に廃絶されるまで現行通貨と共存することになると語っています。中央銀行や商業銀行は新紙幣の準備ができていると述べました。

これに伴い、マドゥロ大統領は「国の新たな給与制度と、商品やサービスの価格決定方式がペトロの価値に結びつく。」と語り、「職業従事者の収入に大幅な改善がもたらされ、最良の小売価格が復活するだろう。」と強調しています。

ベネズエラの仮想通貨ペトロは、地球上で最大の石油貯蔵地であるオリノコベルトの石油に裏打ちされています。なお、ベネズエラの2014年の原油の確認埋蔵量は2,980億バレルで世界最大です。ペトロは4月以降、大統領の命令により国内での物品の売買に関して有効にされていますが、具体的な取引におけるこの仕組みは分かっていません。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B