中国のWeChatがクリプト関連アカウントをブロック、ウェブメディアにも派生か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国のWeChatがクリプト関連アカウントをブロック、ウェブメディアにも派生か

中国のWeChatがクリプト関連アカウントをブロック、ウェブメディアにも派生か

中国メディアLanjingerは21日、メッセージングアプリWeChat(ウィチャット)が、ブロックチェーンと仮想通貨関連のアカウントを一斉にブロックしたと報じました。「アプリの公共情報サービス開発の暫定規定」に違反したため、当該アカウントは停止されたという。

WeChatの関係者は、ICOや仮想通貨取引を過度に煽る「ハイプ情報」を公開するアカウントを停止したと語った。中国サイバースペース管理局が8月7日に公開した、公的情報サービスの健全で秩序ある環境を促進する「メッセージングツール上の公共情報管理に関する規定」を違反しているという。

対象アカウントは、フォビ・ニュースや、金色財経、ディープチェーン、コインデイリー等を含む様です。ブロックされたアカウント総数は不明です。メディア金色財経の創設者Du Jun氏は取引所も運営しており、「金色財経は単なるメディアではなく、投資家を養成する畑みたいな物だ」と報じられています。

現在、何千もの「xx finance」や「xx blockchain」のメディアが封鎖されています。内部関係者は、「次の10-11か月にブロックチェーンメディアと取引所は大幅に閉鎖されるだろう」と予測しています。

7月、中国のメディア第一財経は、中国人民銀行(PBoC)が仮想通貨とICOに関連するリスクを抑えるための措置を実施し、成果を収めたと報じました。

PBoCの措置には、5月時点で110個の海外取引所Webサイトのブロック、アリペイのような決済事業者の仮想通貨関連ビジネスへのブロックが含まれた。アリペイは約3,000件のクリプトビジネス口座をブロックしたという。

2017年9月以来、中国人民銀行およびその他の関連部門7社は行政府に対し、仮想通貨取引サイトを是正し制御するよう指示した。結果、「88件の国内仮想通貨取引所と85件のICOプラットフォームは、大きな混乱を伴わずに国外へ移っている。ビットコインの取引量は世界の90%以上から1%未満に減少している」と第一財経は報じました。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B