次代のDappsプラットフォーム「Blockstack」ーその可能性を理解する

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

次代のDappsプラットフォーム「Blockstack」ーその可能性を理解する

次代のDappsプラットフォーム「Blockstack」ーその可能性を理解する

イベント内容

説明文

Blockstackが目指す新しい分散型インターネットの仕組みと可能性を理解する。

Blockstackは、ユーザーが自分自身のアイデンティティやデータを保持したまま機能する分散アプリケーションを実現するブロックチェーンプラットフォームです。同じく分散アプリケーションプラットフォームを目指すEthereumなどとは異なるアーキテクチャを採用し、セカンドレイヤー上のプロトコルとしてよりスケーラブルで実用性が高い分散アプリケーション開発を可能にしているとされます。

今年11月にはいよいよBlockstackチェーンのメインネットの稼働が予定されており、今後さらに注目されていくプロジェクトになる可能性が高いです。今回はBlockstackチームのメンバーにもHashHubに直接来てもらい、Blockstackの概要や技術アーキテクチャに関して、効率よく学習したり、質問をぶつける貴重な機会です。

コンテンツ

今回のイベントを通して、以下のような内容が解説されます。

  1. Blockstackの歴史と変遷(Namecoin~現在)
  2. Name systemのジレンマ(Zooko’s triangle)とBlockstack Name System(BNS)の解決アプローチ
  3. Blockstackの技術アーキテクチャ概要
  4. Blockstackプラットフォーム上の分散ストレージシステムGaiaの仕組み
  5. Blockstack上のトークン「Stack」のトークン設計とApp miningについて
  6. Blockstackの今後のロードマップと分散インターネット実現の目標

対象

開発者・ビジネスサイド問わず

登壇者紹介

東晃慈

HashHub Co-Founder&CEO

Larry Salibra

Engineering partner at Blockstack

タイムスケジュール

時間 タイトル
17:00-17:30 受付
17:30-18:00 Blockstack概要とStackトークンの仕組み by Koji Higashi
18:00-18:40 Blockstack Name System: Blockstackの技術アーキテクチャと変遷
18:45-19:15 Q&A
19:15-20:00 懇親会

会場

HashHub
〒113-0033 東京都文京区本郷3–38–1本郷信徳ビル7階

休日は正面玄関が閉まってしまいます。建物左手にまわって、駐車場のドアから 701の呼び鈴を押してください。詳しくは下記をご覧ください。

入館方法
https://drive.google.com/file/d/1TVvFt1Jv7YjfAQXjUNp4Unzk3lPXfn5h/view

注意事項

  • イベント内容は一部変更になる可能性がございます。
  • 投資・投資勧誘が目的でのご来場はご遠慮ください。会場内にてそのような行為を発見した場合はご退場いただく場合があります。

説明文

コンテンツ

対象

登壇者紹介

タイムスケジュール

会場

注意事項

注意事項

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B