多くの仮想通貨スペシャリストにアンケート!リップル(XRP),ステラ(XLM),トロン(TRX)はどうなると思う?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

多くの仮想通貨スペシャリストにアンケート!リップル(XRP),ステラ(XLM),トロン(TRX)はどうなると思う?

多くの仮想通貨スペシャリストにアンケート!リップル(XRP),ステラ(XLM),トロン(TRX)はどうなると思う?

「狼狽売り」と「恐怖」が市場を襲い、仮想通貨相場が急激に下落しました。ビットコインは、3月15日の朝に一旦7,600ドルの安値をつけました。その後、数時間以内に800ドル獲得して8,400ドルまで戻しています。

弱気相場は3月5日、マウントゴックス管財人がビットコインを売却したニュースによって引き起こされました。バイナンスのハッキングの試みが重なり、市場で売り圧力が高まりました。チャート指数は、ビットコインが7,000ドルの安値をつける可能性を示しています。潜在的には2月の最低価格5,900ドルを下回るリスクに直面しています。

メディアやジャーナリストは、FUD(不安・不確実・不信なニュース)を広めてパニックの環境を作り出しました。過去数ヶ月間に何度も間違ってきたベテランの取引専門家によるチャート分析も多々あります。伝統的なチャート分析は仮想通貨市場に適さないと多くの人が議論しています。

仮想通貨コミュニティの多くは、多くのアルトコインのテクニカル分析はビットコインと同じ価格パターンに従うため、ほとんど同じ形になるとも主張しています。

AMBCRYPTOの感情分析部門では、特定の仮想通貨市場に関わる様々な人々から市場の「現在」の感情を掴もうと試みています。調査対象は、投資家、採掘業者、市場アナリスト、ジャーナリスト、懐疑派、インフルエンサーといった方々です。

ステラルーメンズは現在価格が0.22ドル。時価総額は40億ドルで、コイン・マーケットキャップで現在8位にランクされています。ステラは、Koinexへの上場、KeyBase社との提携の他、BluepanNetが立ち上げる送金プラットフォームの支援など、過去数週間で複数のポジティブな話題が生まれています。

XLMの投資家でもあるロシアのスポーツジャーナリスト、トミー・スミス氏の意見:
「2018年は、ビットコインにとって全てが盛り込まれた年のようだ。私は今年の後半に行動を取ると思う。今は何もしないほうがいい。XLMは眠る巨人、きっとビッグになる!過去最高値1ドルは、今後数年ではるかに小さく感じられるようになるだろう。」

香港のVCであるケン・ウォン氏の意見:
「創設者ジェッドのビジョンとコミットメントは高く評価できます。XLMは市場に多大な貢献をしてくれるトークンです。私たちは依然としてBTCに依存していますが、間もなく変わるでしょう。弱気相場が終わったら、XLMが今年の相場の潜在的な牽引者となると見るべきです。」

オーストラリアの市場アナリスト、マーク・ヒューズ氏の意見:
「XLMは誇張されています。私は投資しなせん。短期的には、市場がいったん下降トレンドから抜け出すと小規模な利益が得られる可能性があります。長期的には、私はステラが有望とは思いません。」

結論として、極端な意見を持っている人を除けば、ステラルーメンについて今年は注意が必要そうです。多くの人は、XLMがNEMになり得ると信じています。突然利益を上げて、市場の動向に逆行するようなコインだと思っています。しかし、回答者の70%は、市場が依然として弱気であり、XLMは価格が再び上がる前に一度少し下げると強く感じています。

現時点のリップルの価格は0.67ドルです。時価総額は270億ドルでコイン・マーケットキャップで3位にランクされています。リップルは、2018年1月4日に3.65ドルの最高値をつけた際、一時的にイーサリアムの2位の座を奪っています。

価格が0.05ドルだった昨年5月に10,000ドル分のリップルを購入した投資家のデイヴィッド・ホアズの意見:
「誰かが私の頭に銃をつきつけても、私はXRPを売らないだろう。XRPを嫌悪する人もいるが、お金を稼ぐために投資していることを忘れるな。投資によって自分が金持ちになれるなら、クリス・ラーセンが金持ちになるのも気にならないだろう。私はXRPが4ドル以上に戻るまで保持する。」

ケープタウンの心理学者アンディ・ミラー、リップル社を好きではない投資家の意見:
「私はリップル社に興味がありませんが、投資先としては手堅いコインの一つです。しかし、ベテランを含めた多くの投資家は、いつもパニック売りを繰り返します。これを防ぐ唯一の方法は、仲間の投資家と話すことです。FUDを信じるな、現実をみろと。とはいえ正直なところ、XRPは無数の提携にもかかわらず仮想通貨界で失敗する運命にある。」

XRPchatフォーラムのベテラン会員であるジョン・ローガンの意見:
「ガチホ勢は長期間我慢する必要があります。得られる利益はなく、売却も、ベガスのパーティもありません。XRPは長期間に渡って価格が上昇することはありません。CEOのブラドが求めるインターネット2.0に沿って堅実な会社は優れた製品を持っています。しかし1月にXRPを購入していた投資家は、何年もリターンは得られないでしょう。」

結論として、XRP保有者と懐疑派は共に「長期投資家」にとってリップルの将来は明るいと信じています。しかし。マウントゴックスのネガティブな話題を筆頭に、不確実な感情がまだ市場に潜んでいるため。短期投資家にとっては、あまり明るくないかもしれません。

現在のトロンの時価総額は19億ドルです。価格は0.029ドルで0.25ドルの高値とはかなり離れています。これは他の多くのトークンと同様に、2018年1月の早い段階で達成されました。TRONは最近、技術拡大、BitGuildとの提携、複数の取引所でのTRXの上場等、ポジティブな話題でメディアに取り上げられました。

カリフォルニアの仮想通貨マイナー、口の悪いケヴィン・リー氏の意見:
「TRXはひとつの静かなクソです。このクソコインが勢いづくと猛烈なイナゴが大量発生します。ジャスティン・サンはエンターテイナーですし、私たちはこれを楽しみ、このファンキーなトークンを必要としています。私はトロンとリップル、モネロ、ダッシュ、ライトコインが次のゲームチェンジャーになると信じています。」

TRXの投資家、フレディ・クリフトン氏の意見:
「ああ、私は悲しい。たった3セントになってしまった。今にも1セントになりそう。市場に入るのが遅かったために、資金を減らしました。私はこれを厳しい方法で学んだが、一方でジャスティンとトロンの基礎についても学びました。TRXは有望そうです。私はガチホすると思います。」

結論としてトロンサポーターは、TRXは底を打ち、トレンドをすぐに変えなければならないと感じています。驚いたことに、65%ものTRX支持者がTRXは傾向に反してビットコインの価格パターンを破り、すぐに強気な上昇トレンドに移行すると信じています。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B