日本の主要な仮想通貨取引所で取り扱っているコイン一覧!GMO、DMM、Zaifなど

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

日本の主要な仮想通貨取引所で取り扱っているコイン一覧!GMO、DMM、Zaifなど

日本の主要な仮想通貨取引所で取り扱っているコイン一覧!GMO、DMM、Zaifなど

主な日本で仮想通貨を取り扱っている取引所で、どの種類の仮想通貨がラインナップされているのかまとめてみました。coincheck(コインチェック)、bitFlyer(ビットフライヤー)、DMMコイン、ザイフ(Zaif)、GMOコイン、ビットバンクCC(bitbankCC)の、2018年3月9日時点の情報です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の取扱コインの銘柄7種です。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
リスク(LISK)

DMMコインの取扱コイン銘柄7種です。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサクラシック(ETC)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ネム(XEM)
リップル(XRP)

ザイフ(Zaif)の取扱コイン銘柄5種です。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ネム(XEM)

また、Zaifは「Counterpartyトークン」と言う独自のコインに位置するものも発行しています。
ZAIF(ザイフ)
XCP
BITCRYSTALS(ビットクリスタルズ)
SJCX
FSCC
PEPECASH(ぺぺキャッシュ)
CICC
NCXC
JPYZ(ゼン)
ERC20.CMS(CMS-ERC20)
MOSAIC.CMS(CMS-モザイク)

Counterpartyトークンとは(zaif公式サイトより抜粋)

Counterpartyとは、ビットコインのブロックチェーン上で展開されている、オープンソースの金融プラットフォームです。XCPと呼ばれる基軸通貨はProof of Burnという仕組みでビットコインを破壊することによって作成され配布されました。
現在発行済みの約260万XCPは、これにより保証されており今後増えることはありません。
また、XCPを消費して、トークンと言われる独自通貨を発行することができ、幅広い目的に利用することができます。
なお、ビットコインのブロックチェーンを利用するため、実際に使用する(送金・取引する)にはビットコインも必要になります。

Zaifではカウンターパーティの基軸通貨XCPの他、Zaifが発行したトークンZAIFや、Spells of Genesisというゲームで使用されるBitCrystals、分散クラウドストレージ技術STORJのクラウドセールにて発行されたSJCX、株式会社フィスコが株主向けに発行したFSCCなどのトークンを取り扱っています。

GMOコインの取扱コイン銘柄5種です。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
リップル(XRP)

bitbankCCの取扱コイン銘柄6種です。

ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
ライトコイン (LTC)
モナコイン (MONA)
リップル (XRP)
ビットコインキャッシュ (BCH)

coincheck(コインチェック)の取扱コインの銘柄13種です。

ビットコイン (BTC)
ライトコイン (LTC)
イーサリアム (ETH)
イーサクラシック(ETC)
モナコイン(MONA)
リスク(LISK)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ネム(XEM)
リップル(XRP)
ダッシュ(DASH)
ファクトム(FCT)
モネロ(XMR)(Monero)
ジーキャッシュ(ZEC)(ZCASH)

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B