最有力ビットコインETFの申請企業ディレクターが語る「世界初のビットコインETFとなる根拠」

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

最有力ビットコインETFの申請企業ディレクターが語る「世界初のビットコインETFとなる根拠」
 

最有力ビットコインETFの申請企業ディレクターが語る「世界初のビットコインETFとなる根拠」

VanEckのディレクターが「世界初のビットコインETFとなる根拠」を語る
ビットコインEFTを申請中のVanEckのデジタル・アセット戦略部のディレクターがCNBCの取材に応じ、SECに承認される可能性が高い理由について語った。

世界初のビットコインETFに、VanEckの確信とは

背景として、9月21日に報じたように、最も待望されているVanEck版ビットコインETFの申請は現在、米国証券取引委員会(以下SEC)が「正式な審査」を行うために、延期という進捗状態にあり、最終的には2019年2月27日までに結果が出されない可能性が高いとされていた。

ビットコインEFTを申請中のVanEckのデジタル・アセット戦略ー部のディレクターを務めるガボール・ギャバックス氏がCNBCの取材に応じ、SECの承認を受けると確信している理由について語った。

仮想通貨取引所ジェミニ(Gemini)を運営するウィンクルボス兄弟の申請も含め、現時点ではSECの承認を得たETFは無い。しかしギャバックス氏はこれまで却下されたETFとVanEckのETFには、複数の相違点があると、以下の様に主張している。

「アメリカはビットコインETFを求めている」

ギャバックス氏いわく:「アメリカの投資家はビットコインETFを求めている」が、世界初のビットコインETFは証券に関する規制を遵守し、投資家の保護が十分に配慮したものでなければならないとされている。

そして、規制当局はセキュリティーリスクや市場操作といった観点から新たなイノベーションを警戒する一方で、法的規制環境の整備を検討する姿勢に軟化しつつある模様だ。

最終決定は2019年2月末

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B