証券トークンプラットフォームHarborが暗号カストディアンBitGoと提携

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

証券トークンプラットフォームHarborが暗号カストディアンBitGoと提携

証券トークンプラットフォームHarborが暗号カストディアンBitGoと提携

水曜日、Harbor(ハーバー)はトークン化プラットフォームを強化するために、暗号通貨カストディアンBitGo(ビットゴー)と提携した事を発表しました。

アンドリーセン・ホロウィッツとパンテラ・キャピタルの支援を受けるHarborは、企業や他の企業が資金調達の手段として、トークン化された証券を発行するプラットフォームを提供しています。ブロックチェーン上に発行されるセキュリティトークンは、未上場企業の株式からアートの所有権、不動産といったあらゆる資産を表します。

パートナーシップの一環として、ヘッジファンドや一般投資家向けに暗号通貨カストディソリューションを提供するBitGoは、Harbourのプラットフォーム上でSTOを実施して企業が発行するトークンを保管します。

BitGoは9月に、サウスダコタ州銀行部門から、デジタル資産のカストディアン(保管者)として認定された事を発表しました。BitGoのスポークスマンによると、この承認は、BitGo Trust Companyが機関の顧客向けに設計されたデジタル資産の安全なストレージ(カストディ)を提供できるようになったことを意味します。

Harbor社CEOのJosh Stein(ジョシュ・スタイン)氏は、「当社で資金調達しようとしている人々の大部分は、機関レベルの連中だ。人々がタンス預金よりも銀行口座に資産を保管するのと同様に、機関も資金を確保したいと考える。」と語る。

Stein氏によると、他のセキュリティトークンプラットフォームは、すべての分野を1つのビジネスに収めようとして、カストディ、トークン発行、トレードを網羅していると指摘した。同氏は、「業界の専門家」に保管面を委託することで、Harborはコア製品に集中できると述べました。

ブロックチェーンが資本市場全体に大きな変革をもたらす事に懐疑的な人もいます。シカゴ・オプション取引所(CBOE)CEOのChris Concannon(クリス・コンカノン)氏は、最近、ブロックチェーンが「我々が取引する最も流動性の高い資産に影響を与える」とは見ていないと言いました。

一方でHarborは、米Apple社のような有名な株式と同水準の流動性を持たない、民間市場をターゲットにしていると語ります。

「未上場株式のトークン化は、数兆ドルの従来の非流動資産に流動性をもたらす可能性があります。公開市場と同じ流動性を持つわけではないが、ある程度の流動性を持たせることで、資産所有者と投資家の両方にとって大きな価値が生まれるだろう。」

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B