ハードフォークを控えるBitcoin Cashが騰勢を維持、米Coinbaseもサポートを発表

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ハードフォークを控えるBitcoin Cashが騰勢を維持、米Coinbaseもサポートを発表

ハードフォークを控えるBitcoin Cashが騰勢を維持、米Coinbaseもサポートを発表

11月2日、Bitcoin.comとバイナンスが、昨年BitcoinブロックチェーンネットワークをフォークしたBCHソフトウェアの元々の開発者Bitcoin ABCが提起したBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)のバージョンをサポートすることを発表しました。

3日、米Coinbase取引所は、「各チェーン上の資金にアクセスできるようにする」とBitcoinSVクライアントへの対応を示唆しました。BCHの価格は2日間で約25%上昇しています。

2社の発表に伴い、Bitcoin Cashの価格は425ドルから460ドルに上昇し、一時的に470ドルに達しました。3日にBCHの価格は460ドルから483ドルに増加、4日現在1BCH=533.66ドル(60,413.48円)前日比15.79%高、時価総額1兆530億円で市場4位にランクしています。

過去2週間にリップル(XRP)の背後で2億ドルを下回っていたBCHの取引量は、8億9000万ドルに増加し、XRPの量のほぼ3倍となりました。取引高の多い市場は、OKExのUSDTペア(10.19%)、DigiFinexのUSDTペア(8.30%)、BinanceのBTCペア(5.63%)。偏りなく広範な取引所でトレードされています。

11月3日、Coinbaseは、bitcoincash.orgによるBitcoin Cashのオリジナルロードマップに対するサポートを表明しました。次の2週間でCoinbaseは、ネットワークの評価とBCHのサポートに適切な措置を取ると述べました。

「1年に2回、Bitcoin Cash(BCH)ネットワークは、スケジュールされたプロトコルのアップグレードの一部としてハードフォークします。次のBCHハードフォークは2018年11月15日に予定されており、Coinbaseはbitcoincash.orgの公開ロードマップをサポートする用意があります。しかし、以前のBCHのハードフォークとは異なり、この公開されたロードマップ(1*)と互換性のない、競合する提案があります。」

Coinbaseは、「フォーク後に複数の実行可能なチェーンが残っているような、考えにくい状況でも、当社は顧客が各チェーン上の資金にアクセスできるようにする」と述べました。

おそらく、これは、最大のBCH採掘会社Coingeekの支援を受けて、Craig Wright(クレイグ・ライト)氏の企業nChainとの「BitcoinSVクライアント」の新たなコインであるBSVを提供することを意味すると推測されます。

歴史的に、ビットコインやイーサリアムのような主要な暗号通貨は、フォークのリリース前に価値が急増してきました。元のチェーンの投資家が1:1の比率で、新しく発行される暗号通貨を受け取れるからです。

過去24時間のBCH価格の上昇は、公表されたBitcoin Cashロードマップへのサポートする関連会社の増加した事と、新しいBitcoin Cashフォークコインの既存投資家への配布への期待に起因している様です。

2日の発表では、暗号通貨取引所Binanceと、Roger Ver(ロジャー・バー)氏が所有するニュースサイト・採掘・ウォレットのBitcoin.comが、開発チームBitcoin ABCが推進しているBCHバージョンをサポートすると表明しました。

Bitcoin.comは、採掘プール、ウォレット、ブロックエクスプローラ、およびその他のサービスは、Bitcoin ABCクライアントのフォーク対応を明らかにしました。Bitcoin.comは、直接言及していませんが、もう一方の代替クライアント「BSV」のリリースはサポートしない様です。

バイナンスの発表はやや曖昧であり、Bitcoin Cashハードフォークをサポートすると述べているが、サポートするソフトウェアクライアントには言及していません。しかし、同社のハードフォーク対応の発表において、ABCクライアントの「bitcoincashorg GitHub」リポジトリがリンクされています。

(1*)https://github.com/bitcoincashorg/bitcoincash.org/blob/master/spec/2018-nov-upgrade.md

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B