ライトコイン(LTC)ネットワークが70億円の送金を手数料わずか55円で処理

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ライトコイン(LTC)ネットワークが70億円の送金を手数料わずか55円で処理

ライトコイン(LTC)ネットワークが70億円の送金を手数料わずか55円で処理

ライトコイン(LTC)ネットワークで6200万ドル(約70億円)相当にあたる115万9千LTCのトランザクションが、50セントで処理されたという。最大規模であり、リアルで実用的な事例であるとして、9日にLitecoin.Comがブログで共有しました。

ライトコイン・ネットワークは過去最大規模のトランザクションを低コストで処理しました。〜6200万ドル相当の1,159,005.90779568 LTCの送金が、合計コスト0.00922(0.5ドル)で処理されています。

Litecoin.comはこの規模のトランザクションは初めてではないが、「ライトコインの利点と、グローバルな決済と資金移動のインターネット時代における、暗号通貨の完全にリアルな事例として共有すべき価値がある」と述べ、トランザクションデータを公開しました。

このトランザクションは複数のレガシーアドレスから、”M”で始まる新しい Segwitアドレス(マルチシグ)への資金の統合と見られています。新しいアドレスは、LTCネットワーク上で最もリッチなアドレスに作成され、そのアドレスは既に残高がゼロになりました。この過程で、Coindays destroyed(CDD)は71,611,934計上されました(1*)。

トランザクションはそれぞれ2万LTCずつ複数のインプットを含みます。これらの入力は現在も約15万LTCを維持しているアドレスから5,000 LTCずつ4回のトランザクションで構成されています。

〇全体のプロセス
LTU2cds4aSdXFip9sV4gXphnhxGQjgfjmg 残高:約15万LTC
↓20000 LTC(5,000LTC×4)×複数回
LNT6qmyVbd7w3VCTXwvLrN6zTz5bmsWnkX 残高:ゼロ
↓115万9千LTC@0.5ドル
M8T1B2Z97gVdvmfkQcAtYbEepune1tzGua 残高:115万9千LTC

所有者(達)は特定できませんが、トランザクションは前述のようにネットワーク上で最もリッチなアドレスから発生しました。このアドレスには、大小様々な取引がかなり頻繁に行われている事から、これは取引所のホットウォレットである可能性が高いことを示しています。

おそらく取引所のウォレットが、より良いセキュリティを得るために移したものと推測されています。レガシー・アドレスとは違って、マルチシグ・アドレスでは、複数の当事者によってトランザクションを署名する必要があるため、所有者のセキュリティは向上します。

(1*)当該通貨のtx量に、保管期間を掛けた値

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B