Scillaハンズオン~最新ブロックチェーンプロトコルZilliqaを体験しよう!~

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Scillaハンズオン~最新ブロックチェーンプロトコルZilliqaを体験しよう!~

Scillaハンズオン~最新ブロックチェーンプロトコルZilliqaを体験しよう!~

イベント内容

概要

ブロックチェーンに関心を持つ方が集い、実際に作ってみるハンズオン(ワークショップ)イベントです。

「ブロックチェーン技術について勉強したい」「ブロックチェーン技術を使って何か作ってみたい」
というエンジニアの方のご参加をお待ちしています!

今回のハンズオンでは、
Zilliqaでスマートコントラクトの作成に使用するScillaの基本的な文法の解説から
まだdocumentにはまとまってないようなDappsを構築する上で不可欠な実践的ノウハウまで
1日で開発に必要な知識を一通りキャッチアップすることが出来ます。

※仮想通貨取引やマイニングに関するイベントではありません。

Zilliqaとは?

ロゴ画像
Zilliqa(ジリカ)はスケーリング問題の解決を目指した、スマートコントラクト実行プラットフォームのプロジェクトです。
シャーディングという技術を使って、実用的なスマートコントラクトの採用にボトルネックとなっているスケーリング問題に取り組み、1秒あたり2,488件の処理を実現するような魅力的なプロダクトです。

*クレジットカード 4,000件~6,000件/秒

日本でもZilliqa / DMM.com Blockchain Labs team / LayerXの合同でスマートコントラクト開発言語 ”Scilla” の勉強会 を行うなど、注目を集めています。

Scillaとは?

ロゴ画像
Zilliqaはブロックチェーンに加え、独自の開発言語も開発しています。それが ”Scilla” と呼ばれるスマートコントラクト開発言語です。Scillaはチューリング不完全で、関数型言語ライク記法となっています。Zilliqaのブロックチェーン上で実行されるスマートコントラクトは基本このScillaを用いて開発します。

詳細な紹介は以下URL参照

ホームページ( https://zilliqa.com/ )

Medium( https://blog.zilliqa.com/ )

タイムテーブル

時間 内容
14:40~15:00 受付
15:00 開始
15:00~15:10 アイスブレイク
15:10~15:15 挨拶「本イベントについて」
15:15~15:25 プレゼン「Gaudiy」
15:25~15:40 「Zilliqaの基礎知識」
15:40~15:50 休憩
15:50~19:00 ワークショップ
19:00~20:00 ネットワーキング(ドリンク・軽食あり)
20:00 撤収

※ワークショップ中は適宜休憩を取ります。

会場

Neutrino 東京都渋谷区桜丘町12−10

参加対象者

  • ブロックチェーンに興味のあるエンジニアの方
  • ScillaでDappsを作ってみたい方

(推奨)

  • Solidityなどでコントラクトを書いた経験がある方
  • Dappsやスマートコントラクトの基礎知識がある方
  • 一般的なアプリケーションの開発経験のある方

持ち物

  • PC(以下の環境をご用意の上、ご参加ください)
  • githubのアカウント

※Wi-Fiは会場にございますが、速度/セキュリティー面など気になる方は持参をお願いします。

スムーズな進行の為に上記は必須でご用意ください

ハンズオン実施者

後藤 卓哉 Gaudiy.inc 共同代表/ブロックチェーンエンジニア

トークンの設計からフロントの開発までプロダクト全般を担当。

・Twitter:( https://twitter.com/PTeamd )
・ALIS:( https://alis.to/G-T/articles/3757bpp4Rzyo )

永井 翔 Gaudiy.inc ブロックチェーンエンジニア

CRM製品のSEからブロックチェーンエンジニアにクラスチェンジ。Gaudiyではフロントの開発・マネジメント・リサーチを担当。

・Twitter:( https://twitter.com/NagaiSho )

Gaudiy Inc.

ロゴ画像

Gaudiy Inc.は日本の最先端技術を扱う、ブロックチェーンカンパニーです。
現在、ブロックチェーン技術を活用した、アプリケーション(Dapps)を開発しています。
取り組んでいるトークン設計は非公開ですが、「価格決定メカニズム」「配布ロジック」「個人のスコアリング」なども、世界レベルで見ても最先端の設計を行っています。

また、トークン設計とプロダクト検証を目的に、現在限定で公開している、「Gaudiy テスト版」では、既に、3社のブロックチェーンプロダクトを導入してコミュニティを運営中。
事前登録企業(プロダクト)も大手企業やスタートアップなど約40社以上が登録中。また協業、連携企業も複数社決定しており、ユーザーによる事前登録数も伸び続けています。
(https://medium.com/@gaudiy.inc/gaudiy%E3%81%8C%E6%8F%8F%E3%81%8F%E4%B8%96%E7%95%8C-democracy-of-innovation-4b3fa1159641)

プロダクト内容

Gaudiyはブロックチェーン技術(Zilliqa)を活用した、企業が開発するプロダクトのユーザーコミュニティを簡単に作れるチャットアプリケーションです。アプリ内では、プロダクトの成長や普及を目的とした共創をコミュニティ内のユーザーと行います。

企業はGaudiyへプロダクトを登録することで、プロダクト独自のトークンとコミュニティのチャットルームが生成されます。企業はそのルーム内でユーザーの活動や貢献に対してトークンでお礼をする流れとなっています。ユーザーは受け取ったトークンを使って、企業が発行するギフトと交換したり、基軸通貨であるGaudiy Coinと変換することが出来ます。

また、コミュニティを主催する企業による報酬の他に、ユーザーの活動における貢献度に応じた報酬をスマートコントラクトにより自動的に配布される仕組みを導入しており、ユーザーによる自律的なコミュニティの実現を支援する流れとなっています。

今後、ユーザーと企業のコミュニティ運用に特化した機能、UXを追加予定です。

【ブロックチェーン技術に関して】

Gaudiyの基軸通貨である、「Gaudiy Coin」コミュニティ毎に発行される「Community Token」ユーザーの活動を記録、可視化する「Commit Score」、価格決定メカニズム、分配ロジックなどGaudiyはサービス内の様々な部分にブロックチェーン技術(Zilliqa)を活用しています。

参加費

無料

申し込み方法

connpassの応募フォームよりお申込みください。

注意:申し込み締め切りは開催時間の2時間前までとなっております。

注意:定員を超えた場合、抽選となります。

懇親会

最後には、交流の時間を設けております。ぜひワークショップ中に聞けなかった内容について質問をしたり、参加者の皆様同士で交流してください。ドリンクと軽食も用意しております。

お願い

宗教、ネットワークビジネス、保険等の勧誘行為やナンパ行為、

雰囲気や進行を著しく妨げる行為等は禁止です。

発見次第、退出していただきます。

Wifi環境&電源

Wifi、電源共に会場にあります。

Gaudiyコミュニティ

discordに「エンジニア」チャンネル作成しました。
ハンズオンに参加して不思議に思った点/質問/要望/技術的な不明点などありましたら、こちらへ。
2018/11/08時点で222名の方に参加いただいています。

以下リンクから参加できます。

https://discord.gg/eT4SDA

概要

タイムテーブル

会場

参加対象者

持ち物

ハンズオン実施者

Gaudiy Inc.

参加費

申し込み方法

懇親会

お願い

Wifi環境&電源

Gaudiyコミュニティ

注意事項

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B