ビットコインキャッシュ(BCH) の筆頭マイナーCoinGeekがフォーク騒動について語る【翻訳】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコインキャッシュ(BCH) の筆頭マイナーCoinGeekがフォーク騒動について語る【翻訳】

ビットコインキャッシュ(BCH) の筆頭マイナーCoinGeekがフォーク騒動について語る【翻訳】

億万長者のCalvin Ayre(カルヴァン・エアー)氏は、過去24時間にBitcoin Cash(BCH)のハッシュレートの42%近くを占める、最大の採掘プールCoinGeekを運営している著名なBCHサポーターです。
CoinGeekはまた、Bitcoin Cashをオープンにサポートする有名なニュースサイトを運営しています。Bitcoin Cashは11月15日のハードフォークにより、Bitcoin ABCとBitcoin SVの異なるチェーンに分かれそうです。CoinGeekはBitcoin SV(サトシ・ビジョン)の支持を表明しています。The Blockのインタビューで、Calvin Ayre氏は推論を説明しました。

Q:そもそもなぜBitcoin Cashを支持していたのですか?

私は常に低い取引手数料と安定性のためにオリジナルのBitcoinをサポートしていました。古いSegwitコイン(*ビットコイン:BTCの俗語)はもはやそれを提供しないので、BCHはBitcoinを元のビジョンに戻す必要がありました。

Q:なぜCoinGeekを設立したのですか?同社のミッションは何ですか?

主なミッションは2つあります。メディア側はFUD(悪罵)やフェイクニュースを正すこと。マイニング側はより直球で、私はビットコインをテクノロジーと信じているので、マイナーとならない方が異常です。これは今日はBCHのみを意味しています。

Q:あなたはどこでCraig Wright(クレイグ・ライト)氏に出会ったのですか?どんな印象を持ちましたか?*Craig氏はBitcoin SVの先導者です。

私は何年もCraigを知っていました…2人ともゲームをルーツに持っています。彼は外交的ではありませんが、ビットコイン(エコシステム)の形成に取り組んでおり、ネット上のゴシップなどよりも、彼の技術が優れていることを知っています。これはまもなく皆に明らかになるでしょう。

Q:あなたはCraig Wrightがサトシだとお考えですか?それはあなたにとって重要な事ですか?

それは不必要で気を削ぐ話だと思う、誰もクレジットカードを発明した人を気にかけたりしない。しかし、彼はビットコインの創造段階に関わったと確信しています。発明されたときに彼は部屋にいた。

Q:Wrightは、CoingeekがBitcoin SV対ABC(+Unlimited)をサポートすべきだと、あなたに働きかけましたか?

それはCraigとは関係ないことだ。元のホワイトペーパーを読んで理解しただけです。ビットコインはマイナーに関するもので、開発者も重要ですが、ビットコインの進化の形を決めるべきではありません。最も利益を上げ、採掘インフラへの多額の投資を保護するために、私はBitcoin SVをサポートしています。

Q:11月15日に何が起こると思いますか?フォークにより、複数の資産が取引される?

私はそう思わないし、望んでいない。

Q:ハッシュレートのドミナンスを考えれば、企業はBitcoin SVをサポートすべきでしょうか?

誰もがナカモト・コンセンサス(1*)を支持しなければならない。そこでは支配的なチェーンが作られ、これはマイナーの選択によって決定されます。我々はそれがBitcoin SVであると確信しています。

Q:Bitcoin SVはBCHブランドを掌握することに?

イエス、支配的なチェーンとして。

Q:なぜBCHの支持者(Bitmain社のジハン・ウー氏、Bitcoin.comのロジャー・バー氏など)は、Bitcoin ABCを支持しているのですか?

彼らはビットコイン・プロトコルを変更して、ワームホール(2*)トークンをサポートしたいと考えています。これはビットコインを台無しにする。一方で、彼らは自分自身に利益をもたらそうとしています。これは非常に自己中心的で間違っています。ワームホールは実際には動作しないので、不必要で向こう見ずです。

Q:あなたが見ていて、彼らに見えていないことは何でしょうか?

彼らは大量のお金を作ることができると思うが、ビットコインがなぜ動作するのか理解していない。彼らの陣営に一人もいません。マイナーはこのナンセンスを止めるために結束します。

Q:あなたの目標はBCHをグローバルな通貨にすることだと言っていました。今回の件はスピードバンプですか、または心配ですか?

最初のハッシュ戦争はおそらくいつかは避けられないステップでした。これは長期的に役立ちます…だから、スピードバンプではなく、重要なテストになると思います。私は差し迫るストレステストで、誰もがスケーリングの問題について反対側が間違っていることを証明され、数日で世界はクリアになると思う。

Q:暗号メディアが公平にカバーしていないものはありますか?

私はビットコインがリリースされた技術であることを強調したいと思います。プロトコルを変更すると、もはやビットコインではなくなります。ビットコインは、インターネットのようなベースの設計です。その上で微細な変化が発生しますが、安定した基盤は滅多に変化しません。開発者はベースレイヤーを変えるのを辞めて、アプリケーション層で創造性に重視するべきだ。ビットコインに潜在パワーを発揮させる必要があります。ホワイトペーパーの中にすべてあります。

SVが72%に成長している一方、また、ABC(+Unlimited)は15%で現在のマイナーの構図で3位の規模で、ABCは2位ですらない。彼らの意図的で制限されたスケーリングでは、アップグレード後の新たなストレステストが始まるとうまく行かなくなるでしょう。

Calvin Ayre氏は2000年代初めにオンラインギャンブル「Bodog」を設立しました。最終的に1,600万人の顧客を抱え、億万長者になりました。2006年に米国がオンラインギャンブルを規制する法律を制定した後に、Ayre氏はオンラインギャンブル事業を売却し、業界から引退しました。同氏は米国のメリーランド州弁護士から2006年から2012年にかけて米国の顧客にギャンブルサービスを提供した件で起訴されたが、2012年にAyre氏は軽犯罪で有罪判決を受けた後、最終的に連邦検察庁はこれらの起訴を取りやめています。

(1*)ナカモト・コンセンサス:分岐したチェーンは、競争的マイニングにより最も長いチェーンを正史として採用するビットコイン・ブロックチェーンの基本ルール。

(2*)ワームホール(Wormhole):BCHのネットワークにトークン化とスマートコントラクトを統合するプロジェクト。BCHをバーンすることによって裏付けされる「プルーフオブバーン(PoB)」プロセスを使用してトークンを発行。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B