仮想通貨BATが米Circleアプリに上場、BATをネイティブトークンとするBraveブラウザは大手写真共有メディアと提携の噂も

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨BATが米Circleアプリに上場、BATをネイティブトークンとするBraveブラウザは大手写真共有メディアと提携の噂も

仮想通貨BATが米Circleアプリに上場、BATをネイティブトークンとするBraveブラウザは大手写真共有メディアと提携の噂も

ベーシック・アテンション・トークン(BAT)のコミュニティは、インターネット上で最大の写真共有サイトの1つ「Imgur」との提携を期待しています。最近SNSで、BATをネイティブトークンとするBraveブラウザへの参画を示唆するImgurのファイルが共有されました。

Redditユーザーの「ggpurehope」は、Imgurとの提携の可能性を示唆する証拠として、検証ファイルをアップしました。一方でBATをネイティブトークンとするBrave社CEOのBrendan Eich氏は最近のインタビューで、「Braveがすぐに8000万人の広告ブロックユーザーを抱えるメディアと協業します」と仄めかしたことで、噂に信憑性が増しました。Brendan 氏は以下のように述べています;

「毎月8000万の広告ユニークビジターをブロックしているサイトについての話をします。彼らは私たちと一緒に、それら広告ブロックユーザーを変換しようと準備しています。..彼らは広告ブロックユーザーをBraveユーザーに変換する準備が整っています。」

Braveユーザーに変換する、とはBraveネットワークに加わるパブリッシャー(メディア)が従来の広告報酬の代わりに、ネイティブトークン(BAT)を報酬として得ることを意味します。Braveブラウザを利用するユーザーは煩わしい広告をブロックして、スムーズなウェブ閲覧を享受できます。

Imgurは、Alexaのウェブランキングで世界65位(米国18位)にランクインし、2億5,000万人以上のユーザーを抱える。Imgurの参加は26,000メディア以上からなるBraveのパブリッシャーネットワークの更なる拡大につながる。既にワシントンポスト、BitTrent、WaPo、Vimeo、The Guardian、のような名だたるメディアがパブリッシャーとして参加してきました。

BATトークンは、11月9日のCoinbaseのフルサポートに続いて12日にゴールドマンサックスが支援するCircle社のプラットフォームに上場しました。

BATは、エコシステム構築とブランド認知の面で飛躍を果たしました。Braveブラウザのユーザー数は急速に拡大しており、2018年10月には500万人近くに上るという。最近Reddit、Twitter、YouTubeなどのソーシャルメディアプラットフォーム向けに、投げ銭機能をリリースしました。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B