国際通貨基金の議長が中央銀行発行の仮想通貨(CBDC)の探求を呼びかける

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

国際通貨基金の議長が中央銀行発行の仮想通貨(CBDC)の探求を呼びかける
 

国際通貨基金の議長が中央銀行発行の仮想通貨(CBDC)の探求を呼びかける

IMF議長がデジタル通貨の探求を呼びかける
国際通貨基金(IMF)の議長を務めるChristine Lagarde氏は、キャッシュ需要の減少とデジタル通貨への関心の高まりを踏まえて、中央銀行のデジタル通貨(CBDCs)を探求するよう奨励している。

デジタル通貨の探索を促すIMF

Lagarde氏は水曜日に行われたシンガポール・フィンテック・フェスティバルで、通貨の性質の変化とフィンテックイノベーションについて登壇、新しい金融環境、特にデジタル通貨について中央銀行の役割について考えていきたいとした上で、以下のように語った。

さらにLagarde氏は、カナダ、中国、スウェーデン、ウルグアイなど、世界中の中央銀行が変化を受け入れ、デジタル通貨の発行を真剣に考えており、IMFも同様に前向きな姿勢を取っていると述べた。

仮想通貨に関しては技術的進化が必要

しかし同時にIMFは、パブリックの仮想通貨がCBDCsの代替案を提供しているという見解をあらためて批判している。

また、仮想通貨は決済スピード等の技術的限界はあり、匿名性の利点を提供しているとしながら、いずれ技術的限界は克服できるであろうと述べた。

リスクと共に大きな可能性も

Lagarde氏はスピーチで、デジタル通貨は金融包摂の面でに大きな可能性を秘めており、支払い方法においてプライバシーを提供すると同時に財務の健全性と安定性にリスクをもたらす可能性があると述べた。

また中央銀行がデジタル通貨を設計した場合、マネーロンダリングとテロ資金調達の規制は必ず行うべきと付け加えた。

Lagarde氏はさらに下記のように述べた。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B