「ググるのような動詞になりたい」バイナンスCEOがインフラ・サービスプロバイダーを目指す

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「ググるのような動詞になりたい」バイナンスCEOがインフラ・サービスプロバイダーを目指す

「ググるのような動詞になりたい」バイナンスCEOがインフラ・サービスプロバイダーを目指す

最近、暗号通貨取引所バイナンスCEOのジャオ・チャンポン(以下CZ)氏は、同社がブロックチェーン界のインフラ・サービスプロバイダーを目指していると語りました。2018年の市場の停滞期間に着実にインフラを整備するバイナンスは、今後の市場の上昇に向けて準備を進めているという。13日にTheStreetが報じました。

主要な暗号通貨取引所バイナンスは進化を続けています。CZ氏によると、同社はエコシステムを構築しており、ブロックチェーン界のインフラストラクチャー・サービスプロバイダーになりたいという。

「現在、当社のエコシステムは取引所、ウォレット、ラボ、チャリティ、リサーチ、アカデミーなどで構成されています。これらのいくつかが業界のインフラになることを願っています。」

2018年に暗号通貨市場は下降を経験しました。CZ氏はこの期間に、より着実に根本的な基盤を構築する事ができたと述べています。再び市場が離陸する時に、同社は準備が整っているとだろうと述べました。

最近、メディアでは機関投資家が暗号通貨ビジネスに参画する模様が報じられています。CZ氏は機関投資家がブロックチェーンと暗号通貨市場に与える影響について、以下のように述べています;

「一般的に、機関の増加は非常に良いことです。フィデリティのような大規模なファンドファミリーは2兆ドル以上を管理します。対照的に、暗号市場全体は220億ドル(約24兆円)に過ぎません。」

10月、世界5大金融サービスプロバイダの1つ、Fidelity Investments(フィデリティ・インベストメンツ)は、機関向けの暗号通貨取引所とストレージプラットフォームの設立を発表しました。新会社「Fidelity Digital Asset Services, LLC」は2019年を目途に設立され、ビットコイン、イーサリアムなどの暗号通貨を保有する予定です。

CZ氏によれば、こうした事実は暗号界の市場規模がさらに大きくなることを示唆しています。時価総額が拡大すれば、価格が上昇し、より多くの人が集まるポジティブな連鎖を予想しています;

「機関の参加と時価総額の増加に伴って、スタビリティが改善されるだろう。時価総額が大きくなれば、それほど変動することがなくなり、(企業の)採用の増加も見込まれます。これは非常にポジティブなことで、時間の問題です。どれほど早く実現するかはわかりませんが、それは起こるでしょう。」

伝統的な金融市場では、米国には最大の機関的な資金があります。CZ氏の見立てでは、今日の暗号通貨市場においても、およそ同じ配分で、米国のシェアが一番大きいと考えています;

「しかし、米国には最も厳しい規制がありました。(一方)シンガポールや欧州では、機関的な採用が急速に進んでいます。シンガポールは、市場に参入して取引所として企業登録するのがとても簡単な国のひとつです。彼らはクリプト市場にかなりオープンです。」

CZ氏は、中国では暗号投資市場に参加している機関投資家はほとんどゼロだと述べた。株式市場の規模で世界2位の座を日本と競う中国において、機関的な投資はほとんど無いという。「誰もが自分のお金を管理しています。私たちが見るラフな分割のようなものです。」とCZ氏は語る。

10月にバイナンスは、観光事業支援を目的としたブロックチェーン支払いプロバイダーTravelbyBitに350万豪ドル(約3億円)を投資しました。同社はブロックチェーン技術を組み込んだPOS(point-of-sale)決済システムを世界中の主要な空港への展開を目指しています。

外部プロジェクトへの積極的な投資は、バイナンスの目立った活動の一つです。CZ氏は、今後10年間、共に市場の「インフラ」を構築できる、バイナンスのビジョンを共有できるチームを探して、堅実なサービスに投資していると述べました。

バイナンスは、「インフラストラクチャ・サービスプロバイダー」を最終目標としているという。CZ氏は同社のビジョンについて以下のように述べました;

「結局のところ、私は人々がバイナンスを動詞と考えるようにしたい。グーグルと同じです。今私は何かを“ググり”ます。バイナンスについて意識されるべきではない。つまり、人々が何かしようと考えるだけで、自動的に“バイナンスしている”はずです。」

「今日、皆さんが道路を走る時、その道路について考えません。あなたは運転するだけ。あなたは道路を見つけ、そこを運転する。当社はその道になりたい。」

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B