バイナンスコイン(BNB)が支払いゲートウェイ「CoinPayments」に統合、DEXのベース資産となる事を見据える

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

バイナンスコイン(BNB)が支払いゲートウェイ「CoinPayments」に統合、DEXのベース資産となる事を見据える

バイナンスコイン(BNB)が支払いゲートウェイ「CoinPayments」に統合、DEXのベース資産となる事を見据える

仮想通貨取引所バイナンスのネイティブトークン「Binance Coin(BNB)」は、182ヶ国の230万以上のベンダーを抱える支払いゲートウェイ「CoinPayments」で統合されました。BNBは、大幅な普及を獲得しようとしています。

支払いゲートウェイCoinPaymentsは、ショッピングカートなどのオプションや、ビットコインやライトコインのような暗号通貨を受け入れる「購入ボタン」を提供しています。同社は17日、バイナンスコイン(BNB)をプラットフォームに統合した事を発表しました。

このプラットフォームはすでに多くの暗号通貨をサポートしており、182カ国の2,328,000以上のベンダーを抱えています。バイナンスCEO のジャオ・チャンポン氏は、「この統合で、BNBが230万の加盟店に。広がろうとしている!」と称賛しています。

CoinPayments公式ブログでは、BNBを追加した理由を以下のように説明しています;

「近い将来、バイナンスコインは、今後の分散型取引所とプラットフォームを動かすガスとして使用される重要なベース資産になるでしょう。」

バイナンスによる分散型取引所(DEX)は、2019年初頭のベータ版ローンチが予定されています。9月末、バイナンスCEOのジャオ・チャンポン(CZ)氏はツイッターで、「バイナンスのDEXではバイナンスコイン(BNB)はガス(手数料)として使用されることになり、ユーザーの資産は管理しない。年末または来年初めにDEXのベータ版の公開を目指している。」と発言しました。

また、8月に同氏はバイナンスDEXの開発デモ動画を公開、投資家の期待が高まっていました。

先週、ミラノで開催された「Crypto Coinference2018」で、バイナンス・マルタのCOO、Mariana Gospodinova氏は、分散型取引所について語りました。

「あなたはおそらく、彼が分散型交換について示した動画を見たでしょう。私たちはまだそれに取り組んでいます。最優先の機能はスピードです。取引が実際に承認されて、ファイナライズされるまでには時間がかかっていますが、…スピードを大幅に向上させる必要があります。安全かつユビキタスに実行するために、我々にはまだ多くの作業があります。」

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B