仮想通貨ビットコインキャッシュ最新状況|なぜ分裂通貨BCHSVが50%価格上昇したのか?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨ビットコインキャッシュ最新状況|なぜ分裂通貨BCHSVが50%価格上昇したのか?
 

仮想通貨ビットコインキャッシュ最新状況|なぜ分裂通貨BCHSVが50%価格上昇したのか?

ビットコインSV陣営が見解を示す
23日、SV陣営の有力な支持者であるCalvin Ayre氏がCoingeekのHPに見解を示した。同氏は表明の中で、ビットコインSVが”original Bitcoin”であり、”Original Bitcoin Cash”ではないと主張しており、ビットコインキャッシュの名前を引き継ぐことには執着するつもりはないとしている。
ビットコインABC陣営の対応は
Ayre氏はBloombergに対し「我々が考える”勝利の定義”はビットコインSVが今後も存続し続けることであり、ビットコインABCの目的とは完全に違う。」と述べており、ビットコインSVの今後の方向性を示した。

また、ビットコインキャッシュの価格自体も、分裂前からおよそ50%ほどの価格下落を記録するほど、厳しい動きが続いており、通貨分裂による価格の分裂にまで繋がっている。

その中で、新たな動きがあったのは、ビットコインSVを強く支持するCoingeekだ。

同社は23日、自身のHPを更新し、SV陣営の有力な支持者であるCalvin Ayre氏が”Original Bitcoin will live on as Bitcoin SV (本物のビットコインはビットコインSVである)”と題して騒動の見解を示した。

我々はもはや”ビットコインキャッシュ”を名乗りたいとは思わない。何故ならビットコインSVは”original Bitcoin“であり、”Original Bitcoin Cash”ではないからだ。我々は今後も、自身のネットワークを維持し続けていくことに尽力するつもりだ。(原文より抜粋)

この表明では、ビットコインSVの今後のあり方を示しており、ビットコインSVはあくまでビットコインキャッシュを引き継ぐという動きではなく、Satoshi Nakamotoが提案したビットコインの理念を追求することに努めるとしていることを意味する。

また、Craig Wright氏も自身のTwitterでAyre氏の表明に反応している。

なお、24日現在、この動きをみて分裂後、最悪消滅もありえると考えられていたSV価格が、存続表明をしたことで価格上昇する動きが見られ、BCHSV価格は61ドル付近で推移、前日比で50%を超える価格上昇を遂げている。

また、BCHABCは約213ドルの値をつけており、前日比の価格上昇幅は4%程度に留まっている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B