韓国の仮想通貨取引所Upbit等が22日にサービスが一時停止。アマゾンウェブサービスの障害影響か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

韓国の仮想通貨取引所Upbit等が22日にサービスが一時停止。アマゾンウェブサービスの障害影響か

韓国の仮想通貨取引所Upbit等が22日にサービスが一時停止。アマゾンウェブサービスの障害影響か

22日、韓国の仮想通貨取引所Upbit(アップビット)は、アマゾンウェブサービス(AWS)のネットワークの大規模な障害のために、取引サービスを一時停止しました。その後再開して、トレーダーの資金が安全である事を告知しています。AWSの障害は、他の取引所Coinoneや、通販サービスなど広範に影響したと見られています。

取引所は約1時間取引サービスを停止していました。Upbitは以下のように述べています;

「現在、サーバーの障害(アマゾンの内部のDNSの問題)のため、一時的にアップビットサービスを使用できません。…韓国ウォンの取引を再開する際に、資産を保護して取引を保護するため、次の条件で注文をキャンセルします。

注文のキャンセル:
・2018-11-22前決算日に基づいた終値よりも高い価格の購入注文
・2018-11-22前決算日に基づいた終値よりも低い価格の売却注文

アマゾンの子会社であるAWSは、クラウドコンピューティング・プラットフォームとして広く使用されており、インターネットベースのビジネス、国際的企業、プラットフォーム等の幅広い業界で利用されています。

暗号通貨の分散的な性質にもかかわらず、主要な取引所の取引サービスは、AWSなどの集中型クラウドコンピューティングソリューションに大きく依存しています。

Upbitは、ドメインネームサーバ(DNS)の障害を経て、サービスが正常に戻った事を報告しました。

ZDNetによると、AWSネットワークの障害は、韓国最大のECプラットフォームCoupang、ホテル予約サービスYanolja、食品配送サービスMarket Kurly、オンラインメディアサービスPOOQ、暗号通貨取引所Coinoneにも影響したとされています。

AWSは2017年に170億ドル(約2兆円)以上の収益を上げ、アマゾンの総収入の約10%を占めています。

CoinMarketCapのデータによると、22日時点にUpbitの過去24時間の取引量は前日比-60.38%で1億8,600万ドル(約200億円)、市場17位にランクしています。主要な取引ペアはXRP 対KRWとBTC対KRWで、約48%となる計8,900万ドル(約100億円)を占めています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B