ビットコイン価格は本日が山場か 超大口クジラが集結するイベントも明日に控える|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン価格は本日が山場か 超大口クジラが集結するイベントも明日に控える|仮想通貨市況
 

ビットコイン価格は本日が山場か 超大口クジラが集結するイベントも明日に控える|仮想通貨市況

仮想通貨市場
ビットコイン相場は、数万円のレンジで推移するも、重要サポートライン付近でもみ合っている状況だ。同価格水準を抜けると更に急落する可能性も危惧される場面であり、本日が重要な山場となりそうだ。動きはファンダメンタルズ面でも複数あり、明日にはビットコインSVに関するイベントや、有名企業が集結するコンセンサスインベストも控えている。

18時時点では、1時間足チャートを確認すると、三尊天井を形成し、重要サポートラインである3562ドル付近(オレンジライン)に向かって下落している。(その後、ショートカバーを伴い急反発)

このままの売り圧力で、3562ドルラインを抜けてしまうと、次点の価格帯3000ドル〜3150ドル(34万円〜35.8万円)まで下落する可能性が高いと思われる。

反対に、今回三尊を否定し、上昇を見せる場合、水色のトレンドラインを突破の後、4170ドル(47.3万円)付近の抵抗帯を超えて行くようになれば、トレンド転換も見えてくるが、週足レベルの上位足が一度決壊したことで上値が非常に重いため、レンジ相場継続での値動きまで時間がかかる可能性はあることも頭に入れておいても良いだろう。

いずれにせよ、本日のビットコインの価格推移において、本日も山場となりそうだ。

昨年もナスダック先物検討は報じられていたが、今回の報道でも、関係筋による証言とした上で、最新の動向が語られた。

上場時期は、Bakktの延期後と同じ時期となる第1四半期にあたる2019年1月から3月を予定しているようだ。

CoinPostでも、明日より詳しい記事の配信を予定している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B