トロン(TRON:TRX)が110億円の新ファンド「TRONアーケード」を設立

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

トロン(TRON:TRX)が110億円の新ファンド「TRONアーケード」を設立

トロン(TRON:TRX)が110億円の新ファンド「TRONアーケード」を設立

11月29日、トロン財団は、ブロックチェーン上の分散型ゲーム開発にフォーカスした新しいファンド「TRONアーケード」の設立を発表しました。財団は新たなファンドに1億ドル(約110億円)を投じ、TRONネットワーク上のブロックチェーンゲームを推進します。

リリースによると、TRONアーケードは、TRX通貨とプラットフォームの両方を成長させる有機的なアプローチです。トロン財団創設者ジャスティン・サン氏は、以下のように述べています;

「トロンは、ブロックチェーン技術のオープンで透過的な不変性を利用して、ゲーム業界が直面している既存の問題に取り組んでいます。TRON Arcadeは、開発者が私たちの使命に加わり、世界中のユーザーに最高のブロックチェーンゲーム体験を提供することを奨励する重要な役割を果たします。」

トロンは、ビットコインや他の支払い重視のコインと比較して、TRX通貨を活用した多層型の分散型のエンターテイメントプラットフォームと位置付けています。今夏にビットトレント(BitTorrent)を買収して以来、エコシステムの枠組みを拡大するため、広範なプロジェクト・アトラス(Atlas)に取り組んでいます。Atlasは買収したBitTorrentと、TRXトークンエコノミーの統合を主導しています。

TRON ArcadeをProject Atlasと組み合わせることで、トロン・チームはTRXエコシステムを効果的に拡大する狙いです。ジャスティン氏は、熾烈な競争環境で開発タレントを招集するため、トランザクション速度やネットワークのスケーラビリティなど、ベンチ―マークとするイーサリアムと比較した、TRXの利点を繰り返し主張しています。

トロンで人気のギャンブルゲーム「TRONbet」では、24時間のトランザクションの総額も大きく、2億TRX、現在の価格で約350万ドルを観測しています。比較して、IDEX取引所の取引量は2,600 ETHで30万ドル強でした。こうした主張が徐々に浸透するにつれ、価格の弾力性も高まっているように見えます。

トロン(TRX)は競合を上回り、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、イオスの2倍以上の回復となる、53%も急増しました。トロンは世界で最も広く使われているブロックチェーンの1つになっています。採用グレードが向上しました。」

コインマーケットキャップによると、暗号通貨トロン(TRX)の価格は1TRX=1.63円、前週比7.14%高、時価総額1079億円で市場12位にランクしています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B