ビットコイン7年ぶりの月間下落幅 年末目前に迫り専門家10人の価格予想を振り返る|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン7年ぶりの月間下落幅 年末目前に迫り専門家10人の価格予想を振り返る|仮想通貨市況
 

ビットコイン7年ぶりの月間下落幅 年末目前に迫り専門家10人の価格予想を振り返る|仮想通貨市況

仮想通貨市場
ビットコインはトレンドラインを割り、一時下落。下落要因が重なった10月の月間下落幅は7年ぶりの大きさになった。 年末まで1ヶ月を切った今、これまでの専門家予想が当たっているか振り返る。

未だ画像内の赤枠内に当たる3930ドルラインは耐えているものの、更なる下落も視野に入る動きが続いている。

世界経済の動きとしては、G20開催期間中に合わせて行われた米中首脳会談では、中国への追加関税の発動猶予が決定し、緊張感高まっていた米中貿易摩擦への警戒感も和らぎ、3日の東京株式市場で日経平均は7日連続の続伸。

これまで下落時の「負」の相関性が高く指摘されていた日経平均も、ビットコイン相場を押し上げる要因には至らず、「正」の相関性を見ることはできなかった。

相場のターゲットとしては、以下のポイントとなる。

年初から続く三角保合いの相場が崩れたも一因と考えられるが、11月の歴史的な暴落要因の分析は専門家から複数挙げられてきている。

以前記事として掲載したTom Lee氏の見解では以下の3点。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B