テザー疑惑募る仮想通貨取引所Bitfinexが新たに4種のステーブルコインを追加

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

テザー疑惑募る仮想通貨取引所Bitfinexが新たに4種のステーブルコインを追加
 

テザー疑惑募る仮想通貨取引所Bitfinexが新たに4種のステーブルコインを追加

テザー疑惑募る仮想通貨取引所Bitfinexが新たに4種のステーブルコインを追加
大手仮想通貨取引所Bitfinexは公式ブログにて、既存のステーブルUSDTとDaiを含め、本日よりUSDCやPAXなど計6種のステーブルコインが米ドル建てによる取引を提供するを発表した。ステーブルコインアービトラージは可能か。

先週、BitfinexはUSDT/USDEURT/EUR二つの法定通貨建てのテザー取引ペアを開始した。

直近では、PAXやUSDCを含むステーブルコインの全体取引高が高い水準となっており、特に下落相場においては、有効なヘッジ手段としてされ始めている。

このように、裁定取引が行われることにより、売りと買いが生じ、ステーブルコインの価格乖離が無くなる(1:1の復旧)のではないかとされる。

世界最大級の仮想通貨取引所Binanceは先日、『USD@』という米ドル基軸の価格安定通貨取引ペアの一括提供を開始しており、XRP/PAXのような人気通貨のステーブル建ても取引リストに追加され、また、世界No.3の取引所Huobiでは、PAX・TUSD ・USDC・GUSD から一体化した安定通貨パッケージ『HUSD』を設立し、4つのトークンの間で1:1のレートで自由変換できる仕組みで、より便利なステーブルコイン取引が可能となっている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B