リップル社やネム財団など4社が新団体設立|目的は仮想通貨など新技術の革新を促す規制構築

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

リップル社やネム財団など4社が新団体設立|目的は仮想通貨など新技術の革新を促す規制構築
 

リップル社やネム財団など4社が新団体設立|目的は仮想通貨など新技術の革新を促す規制構築

欧州規制当局に正しい情報提供を目的とした新団体設立が発表
欧州各国ではブロックチェーン技術や仮想通貨の取締方針が大きく異なる場合や規制が不明確な現状を変える為にリップル社やネム財団などが「Blockchain for Europe」を設立した。規制当局に業界側から正しい情報を提供することにより、新技術の革新を促す規制の構築を目的としている。

今回、ヨーロッパにおけるブロックチェーン企業4社が団体結成し、発足する「Blockchain for Europe」がなぜ大事であるかの重要点をまとめた。

またNEM財団の共同設立者であるKristof Van de Reck氏はプレスリリース内で「偏りのない情報」の必要性を強調した。

さらにその他でも、欧州議会のギリシャ代表であるEva Kaili議員などがブロックチェーン技術を駆使したイノベーションの芽を摘んではならないとEUで呼び掛けを繰り返している。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B