最重要ビットコインETF申請企業責任者が「ナスダック提携に関する詳細」を明かす|仮想通貨市場の展望も

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

最重要ビットコインETF申請企業責任者が「ナスダック提携に関する詳細」を明かす|仮想通貨市場の展望も
 

最重要ビットコインETF申請企業責任者が「ナスダック提携に関する詳細」を明かす|仮想通貨市場の展望も

VanEck社の仮想通貨部門トップがナスダックとの提携詳細を語る
VanEck/MVIS社仮想通貨戦略部門Gabor Gurbacs氏が、正式に発表された仮想通貨先物商品を目的としたナスダックとの提携について語り、注目される詳細が明らかになった。仮想通貨商品市場が20年後には約1100兆円(1000億円ドル)規模になるとデジタル通貨の将来性を大きく見込んでいる。

Van eck MVIS と Nasdaqが協業して規制されて、透明性の高い仮想通貨先物商品を提供すると改めて説明した。

またGurbacs氏は先月末に仮想通貨カンファレンス「Consensus Invest」で発表されたVanEck社とナスダックの提携と、そのパートナーシップを通して提供が見込まれる仮想通貨先物商品の利点を3つ挙げた。

さらにVanEck社の傘下企業であるMVISが先月発表したばかりの価格インデックスが適正な価格形成につながると言及。

正しい価格と市場の透明性は仮想通貨市場における信頼を生む。

ETFは市場で取引が開始されてから約20年で670兆円規模に拡大しているが、私は仮想通貨に関してはもっと速く成長すると見込んでいる。VanEck社/MVIS、そしてナスダックと共にその1000億ドルの市場を築くことを楽しみにしている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B