米ジェミナイがビットコインキャッシュ(BCH)の取引とカストディのサポートを発表

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米ジェミナイがビットコインキャッシュ(BCH)の取引とカストディのサポートを発表

米ジェミナイがビットコインキャッシュ(BCH)の取引とカストディのサポートを発表

ウィンクルボス兄弟に設立された、ニューヨークを本拠とする暗号資産取引所ジェミナイ(Gemini)は、ビットコインキャッシュ(BCH)の上場について発表しました。現地時間(東部標準時)の、8日土曜日に入金受入れが開始され、10日月曜日に取引が開始されます。

ビットコインキャッシュ(BCH)は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、およびジーキャッシュ(ZEC)に続いてジェミナイに上場する5番目の暗号資産となります。7日のリリースで、ジェミナイは以下のように述べています;

「ジェミナイは、ニューヨーク州金融サービス局(NYSDFS)と緊密に協力して、ビットコインキャッシュの取引およびカストディサービスを顧客に提供する承認を取得しました。この暗号通貨をプラットフォームに追加できることを嬉しく思います。」(1*)

同社は、ビットコインキャッシュ(BCH)について以下の5ペアを上場します。

ジェミナイは当初、10月にビットコインキャッシュをサポートすると発表していましたが、11月15日のハードフォークを考慮して上場予定を遅らせてしていました。

BCHはハードフォークの結果、最終的にネットワークが2つのブロックチェーン(Bitcoin ABCとBitcoin SV)に分割されました。ジェミナイは当初、Bitcoin ABCネットワークのサポートのみを提供し、ABCネットワークをビットコインキャッシュ(BCH)として扱います。取引所は、「Bitcoin ABCブロックチェーンでのみ取引が有効であることを保証する」ために、すべてのビットコインキャッシュの出金処理に「リプレイプロテクション」を追加する予定です。同社は以下のように警告しています;

「Bitcoin SV(BSV)など、当社がサポートしていないブロックチェーンを介してGeminiに送信される暗号通貨は無効でリカバリー不能です」

しかしジェミナイは、Bitcoin SVを今後数週間または数ヶ月に渡って評価し続けると述べています。それでも、「将来、Bitcoin SVの出金や取引をサポートするかどうかを、当社は選択できない場合がある。」と説明しています。

(1*)Geminiは、個人と機関の両方のために構築された、認可されたデジタル資産交換およびカストディ機関です。ニューヨーク州金融サービス局(NYSDFS)によって規制されているニューヨークの信託会社です。受託者として、NYSDFSおよびニューヨーク銀行法によって定められた資本準備金、サイバーセキュリティ要件、および銀行コンプライアンス基準に従っています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B