ビットコイン・マイニング大手BitMainがイスラエル開発センターを閉鎖へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン・マイニング大手BitMainがイスラエル開発センターを閉鎖へ

ビットコイン・マイニング大手BitMainがイスラエル開発センターを閉鎖へ

暗号通貨の採掘マシン製造大手BitMain(ビットメイン)のイスラエル支部BitMaintech Israelが閉鎖されることが明かされました。2016年にラーナナに設立されたBitMainの開発センターの23人の従業員は解雇される予定です。10日に現地メディアGLOBESが報じました。

BitMainのバイスプレジデントで、BitMaintech Israel責任者Gadi Glikberg氏も退任する予定です。世界的なブロックチェーン産業における最大の企業の一つBitMainのイスラエルでの活動は終了することになります。背景にはビットコイン価格の急落とデジタル通貨市場の全体的な低下があります。10日にGlikberg氏は、BitMainイスラエルの従業員に以下のように伝えました;

「暗号市場はここ数ヶ月で激震の最中にある、このような状況のためにBitMainは世界中の様々な活動を調査せざるを得ず、現状に合わせて事業を再集中させるしかなかった。」

BitMain社はAntminer(アントマイナー)ブランドの下、ASIC技術を使用したデジタル通貨マイニング・ハードウェアの世界最大のメーカーです。採掘プールAntpoolとクラウドベースのマイニングプラットフォームHashnestも管理しています。中国に本社を置く同社は、ラナーナ・センターの他にアムステルダムと香港に開発センターを有しています。

2016年に設立されたBitMainのイスラエル開発センターでは、ブロックチェーン技術の開発、採掘プールConnect BTCの運営、人工知能(AI)技術の開発「Sophonプロジェクト」に携わっていました。Gadi Glikberg氏は、BitMainと、その子会社であるBitMaintech Israelでバイスプレジデントに加えて営業とマーケティングを担当しました。

BitMainは、香港証券取引所(HKSE)へのIPO申請中です。同社の初期投資家は、BitMain社のAI事業が、投資家にとって重要な「ヘッジ」になると述べていました。中国の投資ファンドSinovation Ventures 社エグゼクティブディレクターのJiaping Wang氏によると、ビットコイン市場の不確実性に対してBitMain社は、AIチップの市場を模索して、新たなビジネスラインを築こうとしています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B